« 健康的な一日? | トップページ | スゴイ人だ!…続き »

スゴイ人だ!

9月15日(火)

今日の新聞は「イチロ-」で華やかになっている。103_2

9年連続200本かあ~!
これだけでも1800本だもの。スゴイの一言だね~。

「大リーグの中で一番ストライクが取れないし、同じ攻め方は一切通用しない、信じられない選手だ」と現在イチローと首位打者を争っているツインズのマウアーは言う。

「イチローはバットコントロールでも天才。100年に一人の大打者です」とバレンタイン監督(ロッテ)は言う。

「イチローはカメレオンですね。相手に合わせて自分をどうにでも変えられる。全世界で一番怖さを知っている男だと思うが、それを克服したのは、もう並の人間じゃないですよね」と解説者の与田剛氏は言う。

「打つだけでなく守備もエキサイティングな選手。なんでもできる男で大リーグの歴史に残る偉大な選手だ」と大リーグの奪三振王で知られる、あのノーラン・ライアン(現レンジャーズ社長)は言う。

Photo

やっぱりスゴイ選手だねpunch

ところが…
この快挙に「みのもんた(テレビ司会者)」の一言が、ネット上で紛糾している。
みの氏はイチローが内野ゴロで全力疾走する映像を見て

「セコイよ。ちゃんと打たなきゃ」と発した。

この一言に、ネット上ではスレッド乱立、みの氏に対する非難が相次いでいる。

「多くの人に夢を与えるスポーツ選手にまで難癖付けて」
「塁に出るのが仕事の一番バッターだぞ? 何がいかんのよ?」 
「珍プレー好プレーのナレーションやってた人間とは思えない。普通内野安打がセコイとか言えるか!」

とか、こちらもスゴイことになっているらしいね。
 


 

« 健康的な一日? | トップページ | スゴイ人だ!…続き »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/46221241

この記事へのトラックバック一覧です: スゴイ人だ!:

« 健康的な一日? | トップページ | スゴイ人だ!…続き »