« 世界新記録 | トップページ | 平泳ぎ…8 »

平泳ぎ…7

11月18日(水)

コ-チが教えた「平泳ぎ選手回顧録」の3人目は…女子選手の出番、「ヒ○コ」です。

本人は高校3年まで続けるつもりのようだったが、結局高校2年で受験勉強のため引退してしまった選手なんだなぁ~。遅咲きの選手だったが努力家で良い性格を持っていたので残念だったよ。

1988年シ-ズンの感想文に…
「キック練習のがんばりが足りなかった」「チュ-ブを腰にまわしてキックで引っ張る練習でも、すぐにチュ-ブに引っ張られてしまうdown」なんて書いてあった。しっかり自分の弱さを知っていたし、Brはキックが命ということも本人はわかっていたようだが…皆といっしょのサ-クルが間に合わない、と嘆いていたようだ。
ところで、コ-チはこの時にはもう「チュ-ブをつけて負荷をかける練習」をしていたんですね。今はチュ-ブも市販されていて良いものがあるが、当時はすべて「手作り」でしたよ。

でも、弱いと言いつつ、100mを10本、1分50秒サイクルのキック練習(ちなみに夏季合宿での長水路でした…)をまわれたことが嬉しかったようです。
また、このシ-ズンで100mを10本、1分20秒サイクルで2セットのプル練習をすべてこなすことができたことが一番嬉しかった…なんて書いてあったよ。

そして…何と言っても「ヒ○コ」との約束が想い出に残っているなぁ~happy01

それは…







タイムを突破したら「禁煙nosmoking」する約束をした?させられた?ことがあったのです。

当時100m平泳ぎが「1分25~26秒」だったのを、本人は「1分21秒5」を約束タイムにかかげたのですね。
かなり冒険的なタイムですが、「コ-チの身体を心配してくれて…」と言って約束させられましたね。

そして、そして、1989年1月15日の「JSCA新年フェスティバル」で何と…1分21秒85で泳いで優勝したんだからビックリでしたね。
前半50mを37秒8で回ったときは…あせったね。あ~これで禁煙か!なんてね。
でも心の中では約束タイムを切ってほしい?切ってほしくない?という葛藤があったことは事実です(笑)。

惜しくも0秒3足りなくて「禁煙」にはならなかったが…こういう目標をしてくれたことはコ-チとして嬉しいね。

その後、「ヒ○コ」の1989年シ-ズンの目標に…こんなことが書いてあったよ。
《今シ-ズンは100m平泳ぎで1分20秒を切り、コ-チとの約束をはたしたい。私の水泳をするうえでの一番の目標です。約束を守るまでは、やめられません。》

あ~何としても約束を達成したい気持ちが強かったんだろうな。






その後…時代を越えて、偶然なのか同じ平泳ぎ選手の「セイナ」が…コ-チとの「禁煙」約束タイムを立ててくれた。そして「ハルカ」が、「オ○ナ」がコ-チとの「禁煙」約束タイムをしてくれたな。

皆ありがとうね…。

« 世界新記録 | トップページ | 平泳ぎ…8 »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/46792537

この記事へのトラックバック一覧です: 平泳ぎ…7:

« 世界新記録 | トップページ | 平泳ぎ…8 »