« マスコット | トップページ | 回顧録 »

コ-チとしての考察?

5月13日(木)

競泳においてスピ-ドの速い種目の順番は何?って問われたら…
①クロ-ル ②バタフライ ③背泳ぎ ④平泳ぎ
と答えるのがほとんどの人だろう。

ほとんどの人?

と言うのは…

なかには、平泳ぎが一番速いという人もいる。バタフライの方が速いという人もいる。





実は…
コ-チは…

密かに思っているのがあり…

何人かの選手には話したことがあるが…

もう10数年前から…

おっと、かなり引っ張っています(笑)が…






バタフライが一番速くなる時代が来ると思うscissors





なぜ?




理由としては…



片方ずつ動かすより、両方一緒に動かした方が進むdashからである。キックでも、腕でも…。

スタ-トやタ-ン後にクロ-ルキックするより、バタフライキックの方が速く進むから、選手たちはやっている。
というより、今やバタフライキックがどの種目でも重要なポイントとなっている。

・平泳ぎのひとかきひとけり時のバタフライキック
・クロ-ルの浮き上がり前のバタフライキック
・背泳ぎのバサロキック

当然、バタフライでも…

一緒に動かした方が速いから行う。

答えは…それだsign03

腕でも両方一緒に動かした方が身体が前に進むだろう。




でも…両方一緒に動かすと疲れる。

だから…





バタフライがクロ-ルより速く泳げるのは…




50mまでだろうな。


この予想が何年後にきたら…皆さん、思い出してくださいねwobbly




たまには、コ-チらしいことも書いてみましたhappy01(笑)。

« マスコット | トップページ | 回顧録 »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/48352598

この記事へのトラックバック一覧です: コ-チとしての考察?:

« マスコット | トップページ | 回顧録 »