« 練習の工夫 | トップページ | 一度は行きたい場所… »

渋滞の先は何?

5月3日(水)

GWで話題となる「渋滞」car…。
そして思い浮かべるのが「渋滞の先は何をしているのだろうか?」という疑問sign02
事故や料金所なら納得するが、渋滞を抜けたときに「今の渋滞は何だったの?」と不思議に思う人も多いだろう。

西成活裕氏(東京大学)が分析するには…
・ある車のスピ-ドが何らかの理由で低下する
・後ろの車は危険を察知して軽くブレ-キを踏む
・その後ろの車はより強くブレ-キを踏む
・十数台後ろの車は完全に停止してしまう
という「ブレ-キの連鎖」により起こるという。

急いでいると車間距離をつめたくなるが、車間距離を保つことで前の車の変化に対応でき、ブレ-キの回数が減る。すると結果的にブレ-キの連鎖を断ち切ることができて、渋滞を回避することができる。ということになってくるのだ。

自然渋滞では次々と先頭が変わりながら、渋滞のかたまりが後方へ伝わっていく。
ということは…誰もが瞬間的に渋滞の先頭になっているということだhappy01

« 練習の工夫 | トップページ | 一度は行きたい場所… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/48257434

この記事へのトラックバック一覧です: 渋滞の先は何?:

« 練習の工夫 | トップページ | 一度は行きたい場所… »