« SAMUI | トップページ | 復帰? »

練習の持つ意味

1月22日(土)

選手を指導していて、いつも言っていた言葉のなかに…

・結果は終わってから出るものだから泳ぐ前に作らない
・夢を持ち続ける
・前向きな気持ちを持つこと

というものがある。

わかっていてもなかなかできないことだが、「やろうという気持ち」と「やってみる行動」が重要ではないかな。

あきらめることは簡単だろう。やらなければ良いのだから…。
でも、やってみることで何かが見つかることもある。それはやってみたことでわかるものだ。

練習で出し切れなくて、レースで出し切れるか?
練習はレースのつもりで…なんていうことを耳にするが、練習をレースのように出し切れることで、それがいえるのだろう。
力を温存しておいて何になる?
冒険することが怖いのか?

レースでタイムを出すためにも…
練習はAll-outだ。

水曜日のBr選手のメイン練習で100mを4本、3セットのセットプログレシブを行った。
10月に行ったのと比較すると…平均タイムが2~3秒向上し、HR(心拍数)もラストセットでは210となった。
乳酸生成を目的として、自身を追い込めたようだ。
これが練習で出し切るということなんだな。
この繰り返しはきっと結果につながる。
信じなさい。

« SAMUI | トップページ | 復帰? »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/50650118

この記事へのトラックバック一覧です: 練習の持つ意味:

« SAMUI | トップページ | 復帰? »