« 土曜日の練習 | トップページ | マザーテレサ »

希望を与えたい

3月20日(日)

全国JOCが初めて中止となったが…

ジュニア最高のこの大会めざして、全国各地で頑張ってきた選手は残念で仕方ないだろう。
初めて参加する選手、特に高校3年生にとっては最初で最後の選手もいるはず。
0秒01を競う競泳だからこそ、参加タイムを突破した時の選手の喜びや親御さんの喜びなどはとても感動するものだ。

夏があるから…という声もあるが、年齢区分が変わってしまう選手にとっては再度挑戦することになる。
中止となり練習を休んでいる選手がいる。気持ちが前を向いていない選手がいる。
そんな話を聞くと、
どこかで、全国JOCに変わる大会ができないものか?なんて思うコーチです。
夢を見る、目標を作る。将来をになうジュニア達に光をさせることができたら良いなぁ~。

震災で避難してきた子供達に明るさや希望を持たせるために…
短期コースを無償で、スクールバスも出して、実施しようと動いているスイミングがあるという。
こんなことも、今できることのひとつだと思う。
勇気と希望が必要だ!!
テレビで「AC」のCMが流れ続けている。こんな状況が早く終わることを望むね。

ガンバレsign01東北sign03
ガンバレsign01日本sign03


震災があってから、コーチのブログも震災関連が続いている。
読まれた皆さんで、何かコメントがあったらよせてくださいね。

« 土曜日の練習 | トップページ | マザーテレサ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/51174257

この記事へのトラックバック一覧です: 希望を与えたい:

« 土曜日の練習 | トップページ | マザーテレサ »