« 震災のための特別措置 | トップページ | スーちゃんご冥福 »

留学生の日本離れ

4月22日(金)

地震による影響で観光地が閑散ということを以前書き込んだが…502_2外国の留学生が日本を離れてしまう。

東北大学では、1439人いた留学生のうち1000人以上が帰国した。
福島大学では、177人いた留学生のうち120人以上が帰国した。
東京大学では、1年間の予定で留学来日していた28人のうち11人が4月から来ていない。
西日本の関西学院大学では、4月から1年間留学する予定者12人が辞退した、昨年からの留学生17人が帰国してしまった。

経済効果にも影響するが、これは学校運営にも影響すると思うね。

そんな中で…今日22日から、原発20km圏内が警戒区域となり、立ち入り禁止となった。
しかも…家に帰れない、立ち入り禁止命令に違反した者には罰則、数日中の一時帰宅は2時間程度で1名だけ、ということになった。

地震が発生して原発の件が報道された時には、こんな被害や影響を考えてもいなかったようだが…
「日本は安易に考えすぎている」とある外国人が言っていた。
ある意味、外国人はこういう件に関しては重大事として考えているようだ。

日本人は楽観的なのか?

« 震災のための特別措置 | トップページ | スーちゃんご冥福 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/51455805

この記事へのトラックバック一覧です: 留学生の日本離れ:

« 震災のための特別措置 | トップページ | スーちゃんご冥福 »