« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

昨日の練習

9月30日(金)

大会が続いていたので久しぶりの練習を昨日Br選手△△と行った。
もちろん学校終了後に直行してのの練習である。
短水路で行う予定であったが、本人は長水路でという希望があり長水路室内で練習。

今週日曜日には短水路のレースがあるもので、やや控えめのメニュー。

内容は…
スイムで、Fr、IM、Brを200mと50mのセットで3セット合計2700mを行う。200mはストレート系のEN2、50mは強弱をつけてAN3の練習。
右脚に痛みがあるのでキック練習は400m、メインをスイムからプルに変更して800mで軽く5300m実施。

まずまずの泳ぎをしていました。
ただ、脚痛があって無理にキックができないもので…

50mのプルはストローク数20を指示して練習。長水路ながらほぼ設定どおりのストローク数できています。

今日と明日で痛みがひいてほしいものです。


ところで…

○○は受験生ですので、勉強が大変だろうな。
当然、練習をしばらく見ていませんが、どうだろうかな?
泳ぎが気になります。

9月が終わる

9月27日(火)

朝晩涼しくなってきたなぁ~happy01
秋の気配を少しずつ感じてきていますねwink

これからの時期はすごしやすいです…

というわけで、今年もあと3ケ月あまりで終わる。
一年の早さを日に日に感じますよ。

さて、水泳界では10月からは短水路シーズンに突入!!
日曜日にはさっそく短水路のレースがあり、Br選手△△が50mFrと50mBrに出場する。
彼女にとっては初めてのプールでのレースとなるが、シーズン開始にむけての良いスタートとなるようにしたい。
タイムは設定していますが、あくまで「勝つレース」です。

50mBrの大会記録を見たら…コーチが教えていたカナコのタイムです。8年前の記録?ですよ。
う~ん、希望としては△△に破ってほしいですね。
でも…タイムを意識しすぎると泳ぎが小さくなってしまいますから、あくまで「勝つレース」だな。
6年前には50mBrで、セイナが優勝モエカが3位となった大会ですから…。
あっ、ここでもBrに縁がありますね(笑happy01)。

辰己杯優勝

9月25日(日)

Br選手△△が出場…

017_2最初の種目50m自由形は、実力的に入賞できると思っていたが…0秒02差で惜しくも入賞できなかった。
レース後のビデオを見て感じたが、右腕のリカバリーで肘が前に運べていなかったな。
肩甲骨の使い方に課題が残ったレースだった。

そして

50m平泳ぎは…

やりました。
今シーズン長水路ベストタイムで優勝sign03

レース前に「ラスト10mからのビルドアップをしよう」「タッチ差の勝負になるからタッチを合わせよう」の二点を伝え、送り出したねwink
リアクションタイムはFrより0秒03速く飛び出したが、浮き上がりで少し遅れる。
しかし、30m過ぎて隣と並んで、さてここからが指示どおりに泳げるかハラハラしたね。
予想どおり接戦!!
5m手前からのゴールタッチの合せ方で決まる!!
見た目には、ほとんど同時にゴール。

電光掲示板を見て、思わずコーチは「ガッツポーズ」をしてしまいましたよ(笑)。

久しぶりの感動でしたね。
2週間前から、「勝つレースをしよう」って話していたが、実現できて良かったですscissors

あっ、レースからもどって来た時の△△の最初の言葉…「腕が長くて良かったlovely」。実感がこもっていましたよ。
けっして腕が長いわけではなく、コーチの言ったとおりの展開をして泳いだ結果ですからね。泳いだのは自分だよ。

何か10年前のミホコの関東中学100m自由形決勝レースや、6年前のセイナの東京都予選100m平泳ぎレースのことを思い出してしまった。
ミホコとは予選後に作戦を立てて、指示した展開どおりに泳いで大会新記録での優勝。
セイナは、あきらめていた気持ちでいた本人にビックリタイムが出ると話して送りだし、1秒5縮めるベストタイムで関東大会出場を得た。

全国大会のレースでも同じようなこともあるが、全国につながるこういうレースの方が記憶に残っているのも何となく不思議だね。

今シーズンの長水路レースは今日で終わりました。
△△とは、レースのたびに「次につながるレースをしよう」って話していたが、これからにつながるレースになったことでしょうね。002_2

まだまだ「夢の途中」です…。

青空の下で…

9月23日(金)

昔から「暑さ寒さも彼岸まで…」なんていう言葉があったが、そうです、今日は「秋分の日」である。
でも休みではなく仕事でR(あ~る)。

さて昨日、朝6:30頃撮影したものだが…520久しぶりの青空の下、目立っていた。

んっ、何でこんな時間に?
もちろん仕事に行く時間ですよhappy01

週末のレース

9月22日(木)

台風一過で晴れた日だったが、帰りには雨降りに変転coldsweats02
この一雨ごとに「秋」に近づいていくんだな…と思う今日でした。

さて、週末はBr選手△△のレースがある。
土曜日は100mBr&リレー、日曜日は50mFr&50mBrの今シーズン最後の長水路レースだ。
気持ちとしてはシーズンベストを狙ってほしい。そして、「勝つレース」をしてほしい。

と思うのは本人も承知しているが…

タイムが先行するあまり、気持ちが入りすぎて泳ぎが小さくなってしまうのが目立つレースが多かった。
今回は…

楽しむレースsign03

という気持ちで行ければ良い。

「勇気を持って前に伸びろsign03

台風が来た

9月21日(水)

今日は午後から戸塚で水泳指導の仕事でしたが、駅に着いたらお休みという連絡があり、早々と帰宅した。
駅のホームは雨と風との暴風状態raintyphoon

ニュースによると14:00に浜松市に上陸、夜には関東を通過する。  110915 台風15号

学校も休校や午前で授業打ち切り、遊園地なども休園やイベントの中止が出ている。
交通機関も運休が出ている。

大会がない日だったので、良かったですが…
辰己で大会だったら、いくら室内でも中止かもしれないなweep
なにしろ、東京ドームでのプロ野球が中止になっているくらいだからね。

高校新人戦2日目

9月20日(火)

日曜日に2日目が行われた。
競技役員として折り返し監察だった。

さてBr選手△△のレース内容は…

100mBr、去年より決勝進出レベルが5秒33も上がった(想定外…)sign03
今年はBrのレベルが例年になく高かったが、この大会でも上がりすぎです。

前半50mは予定どおり(去年より速く入れた)だったが…
後半50m、特に75mすぎからストロークが小さくなり、ストローク数が多くなりすぎた。

ストローク数の安定を課題として練習していたが、まだまだ向上しないといけないな。

200mメドレーリレーの50mBrは、何とか最低条件をクリアしたが、キックのけりが今ひとつしっくり行かなかった。

そういえば…

2日間の大会だと、初日の感じが良く、2日目は今ひとつという感じが今シーズン続いた。
そして、脚の故障が出ることが続いてキック練習が思うように行かず、メニュー変更もあった。

このへんをクリアしていかないとだめだな。

ということで…

来シーズンは勝負します。
身体のケアを含めて、身体作りをしながら(特に柔軟性に欠ける…)、夢に向かって前に進むしかないでしょう。

高校新人戦1日目

9月17日(土)

今日と明日の2日間、辰己で「東京都高校新人戦」が行われている。

コーチは仕事で今日は行くことができかった。
さて、Br選手△△…今日は400mフリーリレーの第4泳者としてレースに出場。
早速メールで結果連絡があり、都高校より1秒53タイムを縮めるリレーベスト?のようだ。
良い感じで泳げているようだ!!

明日は100mBrと200mメドレーリレーがある。
100mBrは2回泳いでもらいたいな(決勝進出ということ…)。
シーズンベストを狙いたいね。

コーチは競技役員として明日行きます。
△△からの連絡だと…折り返し監察員のようです。

連絡が入っています

9月15日(木)

少しずつ連絡先番号とアドレスの連絡が増えてきました。
携帯を変えたことで、お願いをしていますが…
まだ連絡をしていない人は早くお願いしますね。

あ~こんなに支障があるなんて…

大変ですよweep

4万7756人

8月14日(火)

タイトルの数字は何かわかりますか?




厚生労働省から発表された、100歳以上の高齢者の数ですよ。
えっ、こんなにいるんだ!
えっ、これだけ?
感じる人はそれぞれですが…昨年より3307人増えています。

気になる数として…
女性が4万1594人、男性が6162人。
87.1%も女性がしめている。
やっぱり女性は長生きするね~。って言うより「強いねhappy01」。

人口10万人あたりの占める割合は…
島根県が全国一、2位が高知県、3位が沖縄県、以下山口県、鹿児島県と続く。
ちょっと前までは沖縄県がトップだったはずだが…みな南の県ばかりだね。
ちなみに47位は埼玉県ですが、1位の高知県とは50人以上の差があるよ。

ということで…

敬老の日をひかえてのNEWSでした。

良い練習ができた

9月13日(火)

昨日は久しぶりに…499ここでBr選手△△との練習を、下校後16:40から行った。
前日の日曜日は短水路練習、そして翌日は長水路練習という環境を変えての練習だったが、日曜日に比べると泳ぎの感じが良かった。

UP400skps&SWIM8×50STMx後にHRを上げる目的でFrで12×50ー50”Hardを行い、その後にPowerーSwim30mDashを8本行ったが、日曜日に呼吸後の頭の動きとキックの感覚を注意したことが修正できたようである。
第1メイン…ストローク数とタイムを設定して8×50では設定タイム以上のタイムを連発!!。泳ぎが安定がしていたね。
4300m練習後に第2メイン…今度は100mを4本3Hー1E&50mを6本Hardを実施。
100mはタイムとしては?であったが、前後半のタイムがEvenまたはNegative。
選手には「後半落ちていない。前向きに思うように。」って話した。

今週の土日のレースにむけて、日曜日は短水路で5700m、月曜日は長水路で5500m。
翌週、翌翌週とレースが続くが…△△には、「勝つレースをしよう!」と伝えたところ、軽くうなづいてくれたね。

平泳ぎで大切なことは…
キック後に作るストリームライン、ストローク数を安定しながらスピードを上げる、ってことでしょう。とにかくテクニックが必要です。

9月11日

9月12日(月)

昨日のこと…
Br選手△△との午前練習が終わったら、携帯がない?
捜したり、プールの係りの人に問い合わせたが届いていないweep
すぐに店に行って、使用停止と解約をして、新規契約をした。

ということで、コーチに連絡してもつながりません。
関係者には新しい番号とアドレスを連絡するために、家電の方に連絡しています。
迷惑をおかけしますが、よろしくお願いしますね。

そんなコーチにとっては大事件のあった9月11日は…Photo10年前にこんなことがあった日でした。

コーチの携帯事件とは比べようもありませんが…
コーチにとっては、9月11日は悲惨な日でしたよ。

ロンドンオリンピック派遣タイム

9月11日(日)

来年のロンドンオリンピック派遣タイムが発表された。
4月の選考会で優勝者と2位までが派遣タイムを突破すれば、代表選手として内定される。

オリンピック派遣標準記録 左…男子 右…女子
   50m自由形 :21.97 ::25.05
   100m自由形 :48.28 ::54.07
   200m自由形 1:46.59 1:57.15
   400m自由形 3:46.70 4:07.45
   800m自由形 8:26.21
   1500m自由形 15:00.58
   100m背泳ぎ 54.09 :1:00.48
   200m背泳ぎ 1:57.91 2:09.46
   100m平泳ぎ 1:00.39 1:07.79
   200m平泳ぎ 2:10.27 2:25.38
   100mバタフライ ::51.82 ::58.30
   200mバタフライ 1:55.65 2:07.77
   200m個人メドレー 1:59.65 2:12.41
   400m個人メドレー 4:14.72 4:37.97

日本記録より速い種目がけっこうある。
派遣タイムを突破しても、3位ではダメ。種目によってはこんなケースが出るだろうな。
男子では…100m背泳ぎ、200m背泳ぎ、100m平泳ぎ、200m平泳ぎ、400m個人メドレー
女子では…100m背泳ぎ、200m背泳ぎ、200m平泳ぎ、200mバタフライ
なんて派遣タイム突破しても3位や4位ということもありえる。

まだまだ夢の途中

9月7日(水)

今シーズン長水路レースが今月で終わる。
わけあってBr選手を二人を、コーチの時間あるときに練習しているが…ひとにぎりの嬉しさと数多くの悔しさの繰り返しである。

スイミング時代の選手を指導している時も同じだった。
  選手の悔しさはコーチの悔しさ
  選手の失敗はコーチの失敗
  選手の反省はコーチの反省
である。
今でもその考え方は変わっていない。

でも…

勝ちたいと思った時に身体が動かない。
タイムを出したいと思った時にタイムが出ない。

これには…

練習しかないでしょうね。

関東中学前には××で練習できなかったということもあり、Br選手○○の練習を集中して行うことができた。練習が見れない日には「練習メニュー」を渡した。
結果、関東中学ではベストタイム連発&決勝を達成できた。
以前教えた選手にも「コーチのメニューで速くなった」っと言われたことが多くあった。
そんなことを思い出したね。

でもね…

泳ぐのは選手自身
結果を出したのは選手自身

コーチはあくまで協力しただけ。

Br選手○○と△△には…
「コーチは時間のある限り協力するし練習もする。でも泳ぐのは選手本人だよ。」
と話したことがある。
「選手の夢は目標は、コーチの夢や目標でもある。」
と話したこともある。
だからこそ「がんばれ!」とは言わない。がんばっていない選手などいないからね。

そうなんだ…何事も「がんばれ!」より「がんばっているね!」と言われる選手になってほしいからだよ。

○○はこれから人生初の試練が始まる。
△△はまだ長水路レースがある。10月からの短水路につながるレースとしたい。

選手もコーチも…「夢の途中」です。

振り返る必要はない、前を向いて進もうねhappy01
前を向かないと進めないからねwinkPhoto

それは、選手もコーチも…Photo_2

大学生は燃えた

9月6日(火)

インカレが終わった。
今年は2日目までを見ると、中京大学の史上初アベック優勝になるかも…という争いでしたが、終わってみると男子、女子とも僅差の得点で優勝が決まった。

男子は最後の800mリレーの結果で中央大学が逆転優勝。
女子は例年にない接戦で中京大学が初優勝。

<男子>
1位 中央大     417.0点
2位 中京大     414.0点
3位 法政大     306.5点
4位 明治大     256.0点
5位 日本大     236.5点
6位 近畿大     227.0点
7位 早稲田大    217.5点
8位 日本体育大  198.5点

  <女子>
1位 中京大     354.5点
2位 日本体育大  349.0点
3位 鹿屋体育大  242.5点
4位 山梨学院大  238.5点
5位 早稲田大    223.0点
6位 近畿大     214.5点
7位 筑波大     127.0点
8位 武庫川女子大124.0点

対抗戦は一人一人の得点が大事だ。
レースで順位を一つあげれば…
失格しなければ…
ベストタイムで泳いでいれば…

スポーツの世界で「…たら、…れば」は通用しないが、やっぱりそう思ってしまいますね。

大学生は熱いぜ

9月4日(日)

横浜国際プールでは「インカレ」開催中…とにかく大学生は熱いsign03

予選レースからの応援は他の全国大会やいろいろな大会ではあまり見ることができない光景であり、雰囲気が高揚する。
ましてや決勝レースになると、初めての人はその凄さに圧倒されるね。

自分のためという競泳感覚がありがちだか、インカレは母校のためという意識がすご~く高い。
B決勝から得点になるし、女子では800mリレーもある。
今回は世界水泳代表選手も出場しているし、内容も濃い。
Baの入江選手はメドレーリレーの第1泳者100mBaで…日本選手権、世界選手権より速い今シーズンベストタイムを出すくらい燃えていた。
Frの塩浦選手は50mFrで22秒11の日本タイ記録樹立、ユニバーより速いこれまたベストタイムだものな。

あっ、レースは今日の夜「テレビ朝日」で放映されるよ。
ただし、関東地区だけだけれどね…

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »