« 11月 | トップページ | もうこんな時期かあ~ »

新水着

11月3日(木)

「アリーナ」ブランドの「デサント」から、来年のロンドンオリンピックを念頭に置いた新型水着「アクアフォース インフィニティー」が発表された。

「エナジーリターン(エネルギーの再利用)」というテーマで、水着の前側と後ろ側で伸縮性の異なる生地素材を使用し、側面で縫い合わせた。背中側の生地は伸びにくく、腹側の生地は伸びやすい。そうすることで、キックを打った際、曲げた脚を元に戻そうとする力が発生し、脚を伸ばしやすくなる。
スイマー自身の「反動力」を使っていることから、「エネルギーの再利用」と位置づけられるようだ。古賀選手(第一三共)がモデルとなり、感想としては「(脚を)少し動かすだけで前に進む」と言う。

すでに「FINA」の承認をとっており、話題をまきそうな気配だ。

Img_02_1

女性 39450円

Img_02_2
身体の前面に高密度ニット裏地を採用。胸部をV字型にカットすることで、呼吸による胸のふくらみをスムーズにします。又、腰部の生地をカットすることでローリングもスムーズに行えます。

Img_02_3
伸縮性に富んだ接着テープを肩周りに採用。さらに肩部分が大きく開いたパターンにすることでレース中の肩周りのストレスを軽減します。当社従来品に比べ、約40%の締め付け軽減を実現しました

突起状の特殊形状が背中のくぼみにフィットし、水の侵入を軽減します。

Img_03_1

男性 19950円

Img_03_2_2

摩擦力のあるナノテープを裾部分に採用。従来のゴム仕様よりソフトにフィットし、濡れるとすべり止め効果が増す特徴を持っています。<特許出願中>

Img_03_3

ウエストの紐部分に特殊シリコンパーツを採用。激しく動くレース中にも紐が緩みにくい構造です。<特許出願中>

Img_03_4

これからの各水着メーカーにどんな影響をおよぼすのかな?

« 11月 | トップページ | もうこんな時期かあ~ »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/53148028

この記事へのトラックバック一覧です: 新水着:

« 11月 | トップページ | もうこんな時期かあ~ »