« メイン練習 | トップページ | 時速744Km »

働く

11月24日(木)

「働く」とはどういうことなのか?
文字から「金八」ふうに言うと…人が動くことですよ。

コーチは違います。

働く→ハタラク→ハタがラクをする
ってことかな?

ラクをするということは「さぼる」ことではなく、働くことで…他の人(ハタ)が他の仕事をできる(ラクになる)時間を持てるということだ。
Aという人が働くことで、今まで行っていたBという人の仕事をAがするようになる。そうすることでBは違う仕事、新しい仕事をする時間を持つことができ、仕事を増やすことができるようになる。
ということだな。

そうすることで、今まで100であった仕事が110にも120にもなり、生産量が増大する。

たとえば…会社で一年生はコピーやお茶くみをしていたが、二年生になったらそれを一年生がすることで、二年生はその分違う仕事ができる時間をもつことができる。

ですね、だから皆が働くことで社会全体も時間ができ、新しい社会を見つけることができるでしょう。

なんて…コーチは思いますね。

« メイン練習 | トップページ | 時速744Km »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/53326697

この記事へのトラックバック一覧です: 働く:

« メイン練習 | トップページ | 時速744Km »