« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

やったね、おめでとう!!!

2月29日(水)

今日は4年に一回しかない29日だ。
そんな日に…

合格しましたsign03

というメールが届いた。
Br選手○○が見事、第一志望高校に合格scissorsです。

目標を持つ、夢は努力でかなう、と○○には練習のときに話していたが、実現しましたねhappy01

おめでとうsign03

東京マラソン

2月28日(火)

辰巳で開催された「JOC予選」と同じ日曜日はEmblemも開催されましたね。
ゴール場所が辰巳に近い?ところでしたが、あまり影響はなかったようです。

そして…
このマラソンrunには、コーチの高校水泳部のひとつ上の先輩も出場しました。
見事完走されたとのことです。
いや~42.195kmも走るrunなんて想像もできませんよ。こんな距離を歩くこともしませんからね。
その雄姿に乾杯ですな。

署名人も多く出場したようです。
東国原前宮崎県知事…4時間7分14秒
オードリ春日…5時間44分50秒
AKB48秋元才加…5時間34分13秒
そして速いと思います、TBSアナウンサー久保田智子…3時間55分21秒
みなさん、元気ですな~happy01

夜中(現在の時間…2時18分)に目がさめてしまい、書き込んでしまいました(笑)。

JOC予選

2月26日(日)

今日は辰巳で…
Img_0729_3 Img_0722_3
が開催。
Br選手△△が50m平泳ぎに出場。
Img_0719アップ開始前、選手入場後の様子。館内には「AKB48」の歌が流れた。これも時代を反映しています。

△△のタイムは高速水着のときのベストタイムに0秒33届きませんでしたが、1月7日に出したタイムを更に0秒16更新する

高速水着後のベストタイムsign03

でも、本音を言えば…もう少し速いタイムをねらっていました。
というのは、昨日まで練習メニューを渡しておいたのでそのメニューを行っていればタイムが出るという、コーチとしての自信がありましたからねhappy01
まあ~結果としては予定どおりタイムを更新しましたからOKscissorsかな。

レース後、△△と半分だけの握手をしたが…何で?という様子だったので理由を説明。久しぶりの笑顔を見せてくれましたよ。
やっぱり悔しい顔despairより笑顔lovelyを出せるレースが一番ですね。
とにかく、この笑顔があるからコーチできるのです。

撮影したビデオを見ながら分析したレース展開は…
前半25mを今までの最速タイムで入りストローク数は予定どおりの11。ターン動作が速くなりうまくなりました。あれだけ「ターンスプリント」をやりましたからね。
隣の選手に身体半分遅かったのがターン後の浮き上がりで追いつきましたからね。
前回のレースではタッチした手が水面上に出ている…ということを話したが、今回はしっかり水面ギリギリでタッチしていましたよ。わずかな違いだが無駄な動きをなくして、最短距離で行くことが、100分の1を競う競泳だからこそ大切にしなくてはならない部分ですからね。
後半は13ストローク。最後の1ストローク分の「かき」よりキックを強くけり、伸びた方が良かったかな?と思いました。かきこんだ分身体が上にあがり、タイムロスしたかな?って感じです。そうすると0秒2速くなったと思います。
でも腕が届いたかな?とも思いますね。やっぱりストリームラインが大切なんです。そうなると△△の弱い部分である「肩甲骨の使い方」がポイントですね。
ストレッチ不足?補強が一番だな。

3月のレースでは結果を出せるようにしたいですね。いや出せるでしょう。

ところで…競技役員として来ていたモエカに久しぶりに会った。
3月には大学卒業です。中学2年のときに出会ってから、もう10年近くすぎたのですね。彼女もBr選手でした。何か本当にBr選手が多いこと(笑)。
当時教えていた選手のモエカを含めたメンバーは大学卒業ってわけです。
会っていない人はどうしているのかな?とつくづく思いますね。

JOC予選前

2月24日(金)

今週の土日は「JOC予選」…。
期末テスト中だが、△△は日曜日に出場。
今週は練習メニューを送っておいたが、しっかりできただろうか?。
このメニューを行っていれば、それなりのタイムが出るはずです。

オリンピックプール

2月23日(木)

ロンドンオリンピックの水泳会場プールE5be8ea6s内部は25f05977s 52a8adbfs17500人収容のプール。辰巳が3000人くらいだから…

約6倍の収容数sign03

でもオリンピック終了後に外側部分が撤去され、2500人収容のプールになるんだって。

携帯電話

2月22日(水)

日本の携帯電話mobilephoneの普及率が101%を越えたらしい。
ってことは、日本の人口より携帯電話の数が多いということだwobbly
一人二台持っている人が多いのだな。
あっ、自分もその一人だ(笑)。

iPhoneから送信

大会でプロポーズ

2月21日(火)

アメリカの大会での一コマ…優勝者が表彰で「プロポーズheart02」です。
会場の皆が祝福していますね。

日本ではこんなことないですよ。
じっくり見てください。
http://www.youtube.com/embed/4LWvLNgh2-c

でも、こんなことあったらうれしいだろうねlovely

東京都冬季水泳競技大会

2月19日(日)

Img_0702夕日ではありません、朝日です。
今日の大会会場である辰巳に向かう途中の光景で何となく撮影camera

Img_0706 Img_0707朝のメインプールのアップの様子。人、人、人…。

さて、レースに出場した△△は…

200m平泳ぎ
前回のレース(1/14)より0秒39落ちたが、さほど変わらずのタイム。
でも変わったのがストローク数…
前回は各25mが、10ー11ー10ー11ー11ー11ー11ー11の合計86
今回は各25mが、8ー9ー8ー9ー9ー10ー10ー10の合計73
なんとストローク数が13も減ったsign03
レース後に△△は、「前回のことがあったので、伸びる泳ぎをしてみた」「でも少しのびすぎたかな?」と感想を話す。
以前から△△にはストローク数でタイムが変動するからと話していたが、タイムがさほど変わらないなかでのストローク数のこの差は大きい進歩である。
ここ数回の練習ではキックの弱さが出ていたので、バーチカルキックを多く行い、キック練習の強化やドリルでのストリームラインを何度も注意した。これが「功」をもたらしたのか?なんて思うねhappy01。その結果、後半の100mが前回より1秒32速くなった。

50m平泳ぎ
レース展開としては、1/7のレース(ストローク数は11)より前半25mを0秒07速く、1/14のレース(ストローク数は12)より前半25mを0秒26速く入ったが、後半のストローク数が一つ増えた分、わずかながらタイムを落とした。
でも、ここ数回のレースではタイムが安定してきているのであと一歩で大台にのるな。
「まばたきwink」の時間の1ストローク分だ…。

ということで

今回のレースは、タイムをわずかであるが落としてしまったが、何かしら得るものがあったということが今後につながるようだ。

がんばろうsign03

追いこめた練習

2月18日(土)

昨日の金曜日は△△の長水路練習を下校後に実施。

日曜日のレースを想定してのメイン練習は良い感じであったhappy01
2本終わってラスト7~10mの失速があったので、そこを踏ん張るよう注意した結果、8本タイムをそろえることができたな。

練習メニューはこれ↓
Img_0001_2
さあ~明日は辰巳で大会です。

日がのびた

2月16日(木)

日が長くなってきました。と思うのは…コーチだけですかね?。
確実に一歩一歩、春に近づいてきているのです。

投稿

2月15日(水)

携帯(iPhone)からブログに投稿できるように設定した。
これでいつでも書き込めるなhappy01

と言いつつ…

やれるかな?

この時期

2月14日(火)

3月になると各国でロンドンオリンピック選考会が始まる。いよいよだなって感じです。

■各国のロンドンオリンピック選考会■
イギリス…2012/3/3〜10(London)
イタリア…2012/3/6〜10(Riccione)
オーストラリア…2012/3/15〜22(Adelaide)
フランス…2012/3/18〜25(Dunkerque)
カナダ…2012/3/27〜4/1(Montreal)
中国…2012/4/1〜7(Shaoxing)
日本…2012/4/2〜8(東京・辰巳)
南アフリカ…2012/4/16〜22(Durban)
ロシア…2012/4/17〜22(Moscow)
ブラジル…2012/5/9〜12(Rio de Janeiro)
ドイツ…2012/5/10〜14(Berlin)
ポーランド…2012/5/12〜15(Olsztyn)
ハンガリー…2012/6/13〜16(Budapest)
アメリカ…2012/6/25〜7/2(Omaha)

日本は中国とほぼ同じ日程だ。
アメリカはいつものとおりオリンピック直前の日程だな。

そして…

規模は違うけど、2月はJO予選の時期でもある。
昔からこの時期は一喜一憂したものだ。
泣いたりweep笑ったりhappy01

でも一番は
ひやひやしたりcoldsweats02

いろいろなことがありましたよ。

法事

2月12日(日)

今日は法事のため都内某所まで行ってきました。
周りは…Img_0698 Img_0692 Img_0696 Img_0689こんな様子の静かな場所です。
晴れわたり、遠く雪化粧した「富士山」も見えましたよ。

日本選手権(25m)水泳競技大会2日目

2月12日(日)

主力選手が出場していない大会でしたが、新記録が多く誕生しましたね。
昨日と合わせて、
短水路日本新記録…7
短水路日本タイ記録…1
短水路日本高校新記録…2
短水路日本中学新記録…6
短水路日本学童新記録…1

新記録こそ出ませんでしたが、今日の男女200m平泳ぎは見ごたえありました。
この種目はオリンピック代表にむけて激しい戦いになりそうです。オリンピック参加標準記録を突破しても代表になれない選手が数名出そうですね(突破しても2位までに入らないと代表になれませんから…)。

日本選手権(25m)水泳競技大会1日目

2月11日(土)

いや~初日から新記録ダッシュですdash。さすがオリンピックイヤーですね。
短水路日本新記録…5
短水路高校新記録…1
短水路中学新記録…2
短水路学童新記録…1Topicimg_575

倍率

2月9日(木)

都立高校入試の最終倍率が発表された。
全日制の平均倍率1.53倍で学区撤廃以降で最も高い倍率らしい。
○○の希望高も高いが、自分を信じて進んでほしい。

さあ~エントリーが終わった、あとはスタート台に上がるだけだなhappy01

ゴールめざして前だけ見て泳げ、おっと違った…進め!!。

日本選手権(25m)

2月8日(水)

今度の土日は…Topicimg_575が辰巳で開催されるが、4月の選考会をピークにしているため有力選手が出場しませんね。

大会名も以前のように「日本短水路選手権」の方が良いな~。

スピード練習

2月6日(月)

昨日の午前練習(長水路&短水路)…△△は前回のレース前と比べると、良く動いていたup
スピードとパワー強化のため、アップからドリル&スプリントを短水路で練習、その後持久力強化としてEN2で長水路で練習、そして再びスピード練習として短水路で練習という目的に応じての環境選択(笑)で実施。

ドリル練習では、課題の「ストリームライン」を意識。25mは4回、50mでは8回というストローク数を指示したが、バッチリその数でできたようだhappy01。ただ、左腕の伸びが悪いので注意…肩甲骨の使い方が良くないね。ストレッチ不足ですな~。

長水路では1200mのKPS後Frで100m×8本行い、前半4本が前回よりタイムが良く「おおっ!」と感じさせたが、後半4本はズルズルdown。HR(心拍数)が200でしたので本人は頑張ったようだが、このあたりも課題だな。

その後の短水路でのスピード練習(Brで50m×8本をHard、50m×6本をoddはEasy、evenはHard)では、△△のレースストローク数でまとめることができた。

ということで今回の練習は…「Good Job」をつけられるように近づいたかな?って感じでしたね。
帰り間際にこんな話をしました…
「すべてが今だからできること、今しかできないことなんだ」
それに対しては、わかっているように「うん!」という返事があり、1年前から比べると「前向きな気持ち」が強くなったようです。
こんなこと、何度も話していましたからね…。

そして…
△△がこれを見ていると思いますので言いますよ…
「失うものは何もない、だから今は挑戦すること」
「やらないで後悔するより、やって後悔しよう」

何か最後はコーチぽくなってしまったなbleah(笑)。

ところで気になります。
受験を迎えた○○はどうかな?

早春賦

2月3日(金)

今日2回目の書き込み

明日は立春…思い出すのは「早春賦」という誰でも知っている唱歌。http://youtu.be/n_vWpnYv2FA

歌の一節「春は名のみ…」があるが、今年は本当に春は名のみだ。
この寒さ、豪雪は厳しい現実である。

早く来いsign01季節も、心もsign03…と言いたい。

そんなことをつくづく思う金曜日なのだ。

可能性がある限り

2月3日(金)

コーチとして水泳にたずさわって、36年になる。
誕生した赤ちゃんも36年といえば、もう「おじさん」?happy01だ。

そして選手育成をしてきた。

良い結果は選手の力
そうでない結果はコーチの力不足

ず~と常に思っていることである。
今でもそれは変わっていない。

だからこそ結果を出してあげたいwobbly
たとえ10%の可能性でも、いや1%の可能性がある限り…

そんなことを思う金曜日です。

2月

2月1日(水)

今日から2月に入った。別称「如月」である。
プロ野球はキャンプイン、東北や北陸では大雪、長い日本列島の北と南、太平洋側と日本海側、同じ日本でもまったく違う。
そんな2月の始まり…

仕事が午後からだったので、△△との午前練習(長水路)を実施。
フィードバック的に感覚をつかむことを目的として行った。なにしろ日曜日のレースでストローク数が多すぎたからね。
ストリームラインを意識して、前に伸びる感覚に気をつけてのドリルをした後のメイン練習(Frで200mを1本&Brで50mを4本)×5セットでは、50mを17~18ストロークでまとめることができた。

が…

体調不良を訴えて3セットで終了。
キック力の低下が気になったので、キック練習に変更「バーチカルキック」で15秒を10回⇒50mを4本⇒100mを1本hardを行った。

「バーチカルキック」は初めてだったようで、最後の方はかなり効いていたようだ。

そんな水曜日でした。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »