« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

持久系練習

3月29日(木)

昨日は仕事前に△△の午前練習を実施。
関東春季東京都予選を無事通過した後の練習であり、本大会にむけての持久系練習を目的として行った。
なにしろ練習の7割がEN2練習だったもんね(笑)。

メイン練習はテンポを1.80秒に設定しての100mを8本。
けっこうつらそうだったが、タイムは通常より5秒ぐらい速かったようだ。
まあ~確実に力はついてきているねhappy01

4/15の公認記録会では50mBrで大台に突入sign01
4/21からの関東春季では決勝進出sign03
をねらいますよ。

何があっても「挑戦」です。
ひとつずつ目の前のことを片付けて行きますよ。
その先には大きな夢がありますからね…。

関東春季東京都予選

3月25日(日)

に出場したBr選手△△が、今年度ベストタイムで本大会出場を決めたscissors
コーチは当日仕事の関係で辰巳に行けなかったが、レース終了後メールが届いた。

おめでとうsign03

レース前に…
「自信を持て、無心になれ、前に進め」とメールを送ったが、しっかりレースを行ったようだhappy01
今回はかなり厳しいエントリー状況だったが、最後まで「あきらめない」気持ちを持って練習しており、本人は何度も「関東に行きます」と言っていた。「関東に行けると思う」と言わなかったのが良かったね。その言葉で、コーチもぜったいに行かせてあげるという気持ちになったよ。
選手と同じ目標を持つことで夢を追いかけることができる。
だからコーチがやめられないんだな。

でも…

メールが届いて「ホッ」とした気分になったのは事実です。

さあ~次の目標にむけて前に進もうdash
そうです、今年のテーマは「挑戦」です。

関東春季東京都予選前練習3日目

3月23日(金)

△△は順調に仕上がりました。
明日のレースはきっとやってくれます。

大会前の今日は…スピード練習と変化に対応するため筋肉に刺激を与える練習を中心として、4400mでした。
スピードキックではほぼ設定タイムでまとめました。キックの動きが良いようです。

自信を持って、無心になって、まっすぐ前だけ見て、レースに望もう。

iPhoneから送信

関東春季東京都予選前練習2日目

3月22日(木)

スピードが出てきています。良い感じで練習が終りました。

第1メインは8×50。25スプリント&25イージーは1秒ぐらい速いタイムでまとめています。
第2メインは8×100。3ハードー&1イージー、2ハード&1イージー、1ハード(max effort)で行ない、設定タイムどうり。前半と後半のタイム差が1秒ぐらいで、ストローク数も良い感じ。

練習が終わってから、
『安心はダメ、安心すると守ってしまい、先に進まない。あくまで挑戦だ。そうすることで先に進める』
と話したが、わかっているようでしたね。

iPhoneから送信

関東春季東京都予選前練習1日目

3月22日(木)

昨日から金曜日までの3日間は、△△の関東春季東京都予選前午前練習。
土曜日がレースです。

第1日目の昨日は…質を高めて5600m。
第1メインは、
Swim 8×50ー1’10” テンポ2.00秒
     6×50ー1’30” テンボ1.56秒(100mの後半想定)
     8×50ー2’    odd…Easy even…Max effort
第2メインは、
Swim 4×50  壁キック5回→ターン→25mダッシュ

全体的に良い練習をしましたscissors

やるしかない

3月20日(火)

ロンドンオリンピック代表選手選考会を兼ねた「オーストラリア選手権」が開催中。復帰してオリンピック目指していた「イアンソープ選手」は…残念ながらダメでした。

200m自由形は準決勝で敗退
100m自由形は予選21位
ってことで、決勝進出ならず…。

大会前に「無理だろう」ってコメントしていたが…

たしかに壁は厚いだろう。
でも、挑戦する姿勢は学ぶべきことがある。

今度の土曜日には「関東春季東京都予選」がある。
△△は100m平泳ぎに出場して東京都代表に挑戦する。
わすが1秒差に4~5名の選手がいるので、本当にやってみないとわらない。
でも可能性がある。自信もある。

日曜日の練習後、△△に予選突破のことを聞くと…
「やってみせる!!dash」と言っていた。
よっしゃ、この意気込みが大切なんだ。コーチとしても、かなえてあげるな。

思い起こせばセイナと同じ年齢で同じ種目だ。あの時も、今回同様かなり厳しい条件だった。
「コーチの練習をやっていれば通過できる」
「やる前から結果を作っちゃだめだ」
「やってきたことに自信をもたなきゃ」
…なんていつも言っていた。
その結果7_013_2ゴール後に不安そうにタイムを見て…順位やタイムがわからなかったらしい。7_014コーチの方を見て…実はこの時にコーチの「バンザイ」している姿を見たそうです。それでわかったと後で話してくれました。7_017そして…結果はこのとおりでした。7_010そのレース…ベストタイムを1秒5縮めた泳ぎです。

さあ~水、木、金の練習で、最後の追い込みをかけますよ。

「挑戦」です。 

日本人の知らない日本語

3月18日(日)

読売新聞「yorimo」に掲載されていましたので紹介します。

日本語教師の凪子先生と、外国人学生の爆笑・日本語バトルで人気の「日本人の知らない日本語」シリーズの新刊が発売された。

Watamawa_title

そのなかで今回゜大賞」だったのがこれ…

寒かったのでおでんを食べようと思って入った田舎のよろずやさんでのこと。お店のおばあちゃんに
「おでんはありますか?」
と聞いたら、おばあちゃんが「あそこだよ」と指を差した先に、
公衆電話があった。

Wata_manga1_2

日本語ってむずかしい(笑)…

良かったら書店で販売されていますから、どうですか?

フォークソング

3月16日(金)

テレビで「フォークソング」の番組があり見た。
と言っても、今の世代の人には「フォークソング」という言葉じたい死語だろうな。

1975年に行われた「コンサートインつま恋」の様子、すごいね…吉田拓郎、かぐや姫が中心となって開催したが、6万人を集めた野外コンサートだ。
夜通し行われ、若者(当時はコーチも若者でした…)がその音楽に陶酔して、一緒に歌ったものだ。
おそらく、今ではこんなレベルのコンサートなんてできないだろうな。

吉田卓郎の歌のなかでも、この歌は良いね。今の日本のこれからに元気をくれるようだ。
もちろんコーチの好きな歌のひとつですよ。
http://www.youtube.com/embed/YxRiATygx6k

「生きてきました」ではなく、「生きてみました」です。
たった一文字の違いだが、何か感じるものがあるね。

今日

3月16日(金)

今日は休み…いつもなら△△との午前練習をしているが、都合により練習休みとなった。
本当は大会1週間前だったので、やりたっかったのだが…残念~weep
まあ~日曜日の練習を楽しみにしていますよhappy01

ところで…
もう一人のBr選手○○は今日「卒業式」。
受験も終えて、今が一番「ホッ」っとしている時期だと思うね。

卒業おめでとうsign03

今日は友達や級友たちと、いっぱい思い出を作っているのかな?

そして、卒業といえばこれだな
http://www.youtube.com/embed/QYUErh12rak

もう一つの被災地

3月13日(火)

長野県栄村…昨日12日は、あの大震災があった東北と別の場所でも地震があった場所だ。
その栄村に義援金を送ろうと、コーチの高校水泳部OB会で話しが出て、送りました。、
そして、栄村から感謝の気持ちが届きました。Img_0793

あれから一年、もう一年、まだ一年、感じるものは違っても、復興にむけて
の元年だ。Img_0794

今週は晴れそう

3月12日(月)

久しぶりに晴れの今日、出勤前のスカイツリーもくっきりと見える。Img_0782

今日の練習

3月11日(日)

△△の午前練習実施…メニューはこれ。Img学校行事があり1週間ぶりの練習だったため不安があったが、その割には身体が動いていた。
関東春季東京都予選のエントリーリストも出たということもあり、それにむけての話もした。

とにかく…

挑戦sign03

あれから1年

3月11日(日)

今日3月11日は…Img_0778日本人なら忘れることができません。
そして、まだ3000人以上の行方不明者がいることを謙虚に受け止めなくてはならないだろうな。

昨日(今日が休みのため…)は指導開始前のミーティングの最後に、皆に賛同してもらい「黙とう」を行った。
水泳ができること、プールがあること、仕事ができること、改めて感謝しなければならない。

時計の針が前に進むと「時間」、後ろに進むと「思い出」と、寺山修司の詩にある。
1年前のことは「思い出」にはならない。時計の針が進む「時間」と同じように、5年後10年後の日本に向けて進むことが大切だ。

がんばれ日本sign03

スイミングマガジン

3月10日(土)

今日発売された「スイミングマガジン」4月号に、Br選手△△の名前がのっているhappy01Img_07751月に、全国26会場で開催された「JSCA新年フェスティバル」の全国ランキングTOP30に入っていた。
実は、ランキングに入るかな?とひそかに期待していましたが、本当に入るとは…scissors

ちなみに2月には、これより速く泳いでいます。

「スイミングマガジン」に選手の名前がのるのは、何年ぶりかな?

世界最長の橋

3月8日(木)

中国の青島(チンタオ)黄島区に建設中の世界最長の橋が完成するらしい。110113bridge                      (写真:GIZMODO)

橋の長さ約42Km。渡るだけでマラソンの距離ですよ。
いつかきっと、この橋を渡るマラソン大会が開催されるだろうなhappy01

25mダイビング

3月7日(水)

国際水泳連盟(FINA)が、2013年水泳世界選手権(バルセロナ)での導入を目指して高さ25m付近から飛び込む「ハイダイビング」の実施を検討しているらしい。
現在の高飛び込みが10mですから…何これ?って感じですなcoldsweats02
というより、プールでできるのかい?

えっ、という記録が出たけど…

3月5日(月)

3月4日、女子400mメドレーリレーで静岡大学が、3分57秒26の短水路日本新記録を樹立したという報道があった。世界短水路選手権(1999年)で日本チームが出した3分57秒62を更新したとのこと。
「えっwobbly」失礼だけど思わず疑ってしまった。静岡大学って国立だよな、そんなに強かったっけ?
おいおい、日本代表チームの記録を更新?

そうしたら…3月5日(今日です)、訂正がありました。

大会では、中京大学が1位でタイムが4分10秒72。静岡大学は2位でタイムは5分04秒50だったとのこと。記録集計上の手違いで、途中時間のタイムが公式記録となってしまったようだ。(共同通信の記事参照)

そうだろうなhappy01…と、うなづいてしまったよ。
でも、本当だったらすごい出来事でしたね。

昨日と今日

3月4日(日)

昨日の夜は…新宿のここでImg_0739コーチの高校水泳部の集まりがあった。
まあ~東京マラソンを完走した先輩の「おめでとう!!」にかこつけた飲み会beerだな。

東京マラソンrunの完走者に授与された物を披露してもらったが Img_0754ゴールした者にかけてくれたタオルと完走メダルです。
いや~感無量ですなhappy01。重みを感じますよ。

Img_0746

飲み会では「店長」と「料理長」が挨拶に来てくれ、料理は格別なものがありました。
ところで、今回のこの店を紹介してもOKとの店長のお話があったのでちょっと紹介しますねwink

Img_0744 Img_0750 Img_0760 Img_0768 Img_0764 Img_0770 Img_0772 どうですか?この料理のボリューム…

JR新宿駅南口より徒歩2分という便利さ。そして個室。
電話番号telephoneは03-5308-7522、ぐるなびのHPも検索してみては?…です。

そして今日は…△△と午前練習。その練習メニューはこんな感じ。Img_2 良い感じで泳げています。めったに「ほめないコーチ」も思わずほめてしまったwink
今はストローク数の安定をめざし、スピードを上げていくのを目的としています。
長水路練習ですから、けっこう負荷が高いです。でもその環境のなかで、いかに自分を追い込み、自分に対しての甘えをなくせるかがポイントでしょう。
実は…メインで「増練」がありました。以前の△△なら「え~できないよ~」という声が出たものですが、今回はそれもありませんでしたね。目的意識が高くなったようです。
「挑戦」が今年のテーマ…タイムに挑戦する気持ちがありました。増練もまさに挑戦している泳ぎでしたね。

継続は力なり

という言葉があります。継続することで力がつき、継続することが力となる。
3週間後の関東春季東京都予選に向けて良いスタートとなったようです。

テンポアップ

3月2日(金)

今日行ったBr選手△△の練習はこんな感じImg

24日開催の関東春季東京都予選にむけての練習がスタートしました。
さあ~エンジン全開モードdashだなhappy01

メインはこれを使用してテンポを上げていく練習。Img_0737_2今日は…セットごとのストローク数が、16⇒18⇒20(もちろん長水路です)。各6本そろえてきたということで安定していたが、テンポを上げてもストローク数が増えないようにしたい。そうなると、1ストロークで進む距離がもっと長くなるだろうな。

3月てす

3月1日(木)

あっという間に3月…この早さdashは何?って感じに思う今日です。
昨日(2月)の雪とは違い、今日(3月)の暖かさはもうすぐ春という気配を感じさせてくれましたね。

春というば春季
春季といえば関東春季
そうです、去年は震災の影響で中止となった「関東春季」が今年は埼玉県川口市で開催される。
その東京都予選が3月24日(土)辰巳で開催。上位5名が東京都代表として本大会に出場できる。
今年のテーマは「挑戦」だ。厳しい条件だが…Br選手△△が挑戦する。

関東春季には思い出がいっぱいある。
ミホコが200m自由形で大会新記録を樹立して優勝。
セイナとは、平泳ぎで本大会に出場しようと約束をして達成できた。
ハルカ(背泳ぎ)との約束も達成できた。
カナコは100m平泳ぎで表彰台に登れた。
カイトは50m平泳ぎで決勝進出、その年の全国JO出場の弾みとなった。
ミクとアオバは二人そろって出場しようと練習、その念願がかなえた。
まだまだあったね。

そうなんです、その年の飛躍につながる大会なのです。

さあ~前を向いて△△と共に挑戦ですよ。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »