« すごい! | トップページ | チキン食べ放題 »

心臓まひ…だった

6月13日(水)

4月にアメリカでの練習中に急死した「ダーレオーエン選手」の解剖結果が発表された。

以下、AFP=時事の記事

ダーレオーエン選手の死因は心臓まひ=解剖結果

【オスロ12日AFP時事】4月に米国でのトレーニング中に急死したノルウェーの競泳男子アレクサンデル・ダーレオーエン選手(写真)の解剖結果が12日発表され、心臓冠状動脈の凝血による心臓まひが死因であることが分かった。
 同国五輪委のトップ選手トレーニング機関が明らかにした解剖結果によると、ダーレオーエン選手にはアテローム性動脈硬化による冠状動脈の狭さくがみられた。結果はまた、死の1-2カ月前にも軽い心臓発作あったことを示している。
 26歳の同選手はロンドン五輪の平泳ぎで北島康介選手の最大のライバルと目されていたが、4月30日に五輪に向けて強化合宿中の米アリゾナ州で急死した。

動脈硬化ですか?

« すごい! | トップページ | チキン食べ放題 »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/54954686

この記事へのトラックバック一覧です: 心臓まひ…だった:

« すごい! | トップページ | チキン食べ放題 »