« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

ラッキーナンバー?

ラッキーナンバー?
9月30日(日)

何かを感じさせる番号かな?
なんとなくスッキリする数です。

入場順番

9月30日(日)

今では、ほとんどの大会の入場順番は抽選や大会主催者側で決めているので、早く並んでの順番待ちは十数年ぶり。
何か久ぶりに思いだすね。
良い席を確保するため、選手のためにコーチができることはこんなものだな。
今の若いコーチなんか、こんな苦労なんて知らないだろうな。
これもコーチの役目ですよ。
選手が良いコンディションでレースに望むためです。

iPhoneから送信

一番のり

一番のり
9月30日(日)

今、朝の5時35分。
まだ誰もいない、一番のりだ。
だろうな…開門が7時30分だもの。

目がさめてしまったので辰巳に来てしまいました(笑)。

コーヒータイム

コーヒータイム
9月30日(日)

辰巳に行く前に、マクドナルドで朝のコーヒー。
こんな時間です。

今日のレース

9月29日(土)

今シーズン最後の長水路での100m平泳ぎだったが…納得いかないタイムbearing
レース後に△△と話すが、コーチ以上に△△は感じたようだ。
すぐさまビデオを見せたところ、△△は反省点を二点述べてくれた。

練習不足がはっきりと出たレースだな。
聞くところによると、部活では今週はスタート練習ばかりが続いたようだ。しかも毎日同じ?。
せっかく調子が上がってきたと二週間前のブログに書いたが…△△はある程度泳ぎこんでいないとダメになるタイプだからな。

でも…前半50mはいつもよりストローク数が3つ少なく、このタイムでしたので、前半に関してはまずまずかなって思いますが、もう少しテンポアップしても良かった。ちょっと守りに入っていたようだ。

△△との話のなかで…
コーチ「△△の泳ぎを一番わかっているのはコーチだ。良い悪いも見通しだよ。」
△△「私以上にわかっているものね。」
ということがあり、改めて△△に対するコーチとしての責任感を感じたね。

今日は諸事情があってアップを見ることができませんでした。
明日はアップを見ながら、微調整をしてレースしますよ。
明日のレースにむけて作戦と指示を伝え、明日は…

ベストパフォーマンスを見せてほしい!!

って話したね。Imga4059まあ~明日は笑顔で終わるようにしますよ。

ところで、これが辰巳から見えます…Img_1652

2日連続「辰巳」へGo!

9月29日(土)

現在、日付が回って土曜日。
ということで…今日と明日は辰巳でレースがあるため、行ってきます。
今シーズン最後の長水路の大会です。

Br選手△△にとって、土曜日のレースは高校生だけの大会としては最後です。
土曜日は100Br、日曜日は50Br。悔いのないレースをしてほしいな。

時の流れ

9月26日(水)

あの暑かった夏が懐かしいくらい涼しくなった。
だって、あと3ケ月で今年も終わりだからね。
なんか年々1年の過ぎ方が早くなる。
コーチの中では、きっと1年は300日のようだ(笑happy01)。
来年は290日ぐらいに感じるかな?

そんな日々のなかで…1日1日を大切にして行きたい。

今日という日は、
残された日へのカウントダウンであり、新たな時へのスタートでもある。

時の過ぎ行くままに…

新人水泳大会

9月23日(日)

今日は辰巳で開催された「高校新人水泳競技大会」の競技役員でした。役務は「折り返し観察員」。Img_1648監察していて感じたことがありましたね。
まあ~新人大会ということで高1と高2が対象ですので、ある意味しかたないかもしれないが…

失格してもよいようなこと(もちろん失格をとったりしますが…)が多いです。特に遅いタイムである数字の少ない組に目立った。

スタート用プレートがついているスタート台を使用しているので、水深が2m。いつもの感じで飛び込むと深く入水するため、特にBrは上がってこれなくて「水中で2かき目」をしてしまうことがある。当然ルール違反ですよね。

また、スタート台の角度が国際基準の10度(今までは7度だった)であるため、今日のレースでは、かまえた後に落下ということもあった。きっと辰巳が初めてだったのだろうね。

リレーの引き継ぎ違反も多い。これもスタート台の影響かな?

でもね…こういう経験を今することは、大きな進歩につながるからね。反省は反省として行い、2度と繰り返さない努力をすれば良いんだからね。





ところで…日に日に秋の気配を感じるようになったな。
ということで、こんな曲はいかが?
http://www.youtube.com/embed/6a6gie_w7q0"

打ち合わせ?でした

9月22日(土)

昨日の夜は…コーチの高校水泳部の打ち合わせ?を新宿の定番の店で飲みbeer
話は「今年の忘年会について」となったが、健康のことや教育のことや水泳のことや、まあ~話題はつきないね。 Img_1643おいしくいただきましたhappy01

Img_1641_2

先輩、後輩そして自分と各年代の3人での飲みでしたが、いつもながら気のあう人たちばかりです。
コーチ自身も水泳部にいて良かったとつくづく感じる時間でしたね。

さて、明日の日曜日は辰巳で高校新人戦があり、競技役員として行きます。
そして△△の練習メニューを送ります。

ちょっと酔いがまわってきたのでオヤスミなさいsleepy

ご覧ください

9月20日(木)

国体で樹立した山口選手の「世界新記録」の様子。
良かったらどうぞsign03
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=JXiISsYdQbU

競泳日本記録保持者が逮捕される

9月19日(水)

「えっ」と思うニュースが飛び込んできた。

以下スポニチの記事です。

新潟県警長岡署は19日、知人のクレジットカードを不正に使って衣料品などを買い、だまし取ったとして、詐欺容疑で競泳の男子100メートルバタフライ日本記録保持者で、新潟県体育協会の河本耕平容疑者(32)=新潟県柏崎市=を逮捕した。容疑を否認している。

逮捕容疑は3月、新潟市の衣料品店で、知人の女性のクレジットカードでパーカや帽子など4点(計約6万円相当)を購入し、だまし取った疑い。

長岡署によると「カードは不正に手に入れたものではない」と話している。6月下旬、女性が「身に覚えのない使用履歴がある」と長岡署に相談した。販売記録を調べたところ、河本容疑者が浮上したという。

日本水泳連盟によると、河本容疑者は2009年、新潟国体の成年男子100メートルバタフライで51秒00の日本新記録を樹立するなど国体を4連覇。新潟県体育協会によると、実績を買われ、今年6月から国体選手育成指導員に採用された。

東京都の連覇が止まった

9月17日(月)

岐阜国体終了…
東京都の45連覇(45年連続優勝)が達成できず、埼玉県が45年ぶりの総合優勝sign03

とうとうこんな日がきましたね。

東京都は、成年200mリレーで男女とも日本新記録を出したが、埼玉県は各種目で確実に点数を獲得していたようだ。

水泳人気?

9月16日(日)

国体が開催中だが、入場に1500人以上も並んでいるらしい。中には徹夜組もいるとのこと。水泳はこんなに人気あった?。サッカーなどに負けないなhappy01
う~ん、これも山口選手の「世界新」効果?。

ところで、△△は好調を維持しています。今日の練習もなかなかの好タイムを連発sign03
練習前に調子のことを確認したが、体育授業での筋肉痛があってなかなかダッシュがきかないって言っていた。
その影響なのか、キック練習で脚のけりが5㎝ほど開きすぎていたので注意。修正したら蹴りに強さが出たね。

メイン練習のFr8×50はいつもより1秒ほどタイムが良い。
その後のBrでも1本目から前回より1秒ほどタイムアップ。

Brは繊細な泳ぎのため、フォームやリズムそしてキックとプルのタイミングが崩れるとタイムが出ない。それだけ注意していないとならないし、注意深く観察していなくてはならない。
コーチとしては、アップでのIMでまず見ていますね。

でも調子が良い時こそ安心してはいけませんね。
練習では、「今が良すぎてはこれからは下り坂になってしまう。頂上はまだまだ、今は登っている最中だ。」と話しました。
△△もわかっているようで、軽くうなづいてくれました。
筋肉痛が2週間後でなくて、今出ていることはある意味良いことですよ。前向きに思いましょうね。

世界新記録誕生

9月16日(日)

岐阜国体が始まりました…Photo競泳では、山口選手が世界新記録を樹立sign03
オリンピックの代表からもれてしまったが今年の夏は泳ぐたびに好記録連発。
屋外プールという条件でしたが、1019img1とうとう記録を出しました。

ロンドンオリンピック決勝でのDaniel Gyurta選手(ハンガリー)の世界記録樹立時のラップと比較してみると…

山口観弘 29.16/1:01.72(32.56)/1:34.78(33.06)/2:07.01(32.23)
D.Gyurta 29.19/1:01.56(32.37)/1:34.16(32.60)/2:07.28(33.12)

ラストが強い山口選手ですが、やっぱりこのタイムは驚異的です。

山口選手の鹿児島では専用のプールはないので、公営プールで練習をしています。
ビニールハウスで有名な「松田選手」同様、練習環境に負けないで結果を出しているのがすごいな。

インカレ

9月15日(土)

インカレの盛り上がりは数ある全国大会の中でも最高ですよ。
特に最終種目の男子800mリレーなんか「すごいsign03
今年のレース模様はこれ↓
http://www.youtube.com/watch?v=chD0Alo2WQM&feature=player_embedded

どうですか?
最終までもつれた今年のレース…。

まだまだ続く

9月13日(木)

夏の長水路大会は、今月末までまだまだ続きます。
一つ一つ、目の前にあるレースに挑戦ですよ。

てなわけで…2mbvj0_220

調子が上向き

9月11日(火)

いや~調子が良いですねhappy01
練習後、△△に「2~3日後にレースをしたいくらいだ」と話したら…笑っていたhappy01

月曜日は学校が終わってそのまま練習。短水路で質を高めての6000m超えでした。

定番のアップ後にSWIMで200mを6本(3Fr・2IM・1Br)。
スピードキックやパワープルを取り入れながらメイン練習はこれ↓

SWIMーFr 8×50ー1’ Hard
SWIMーBr 4×100ー2’ Form
SWIMーBr 4×75ー2’ Buildーup
SWIMーBr 4×50ー2’ Speed
SWIMーMix 1×100 Easy
SWIMーBr 2×50 Allーout(制限タイム)

最後の2本はOKでしたが…
コーチ「1本追加して今のタイムを超えてみようか?」
△△「えっ」
コーチ「やってみよう」
と有無を言わさずにGodash
結果は…

タイムを上回ってゴール。

△△からは笑顔が出て思わず握手でしたよ。

そして…ドリル練習後のSWIMで25mを4ストロークで行くように指示。
4本とも4ストロークでまとめたね。
△△は4ストロークで行ける自信がなかったようで…。

でも、コーチとしては満足はなしです。
今を満足しては前に進みませんからね。

そんなこともあって今日は△△に言いました。
「守ることは何もないんだ、失うものもないんだ、だから挑戦だよ。前を向いて進もうぜ」
いろいろなことがある時期ですが、△△はけっこう「ポジティブ」ですから、気持ちの切り替えが早いです。
まあ~、コーチはいつも言っていますからね。
洗脳されたからかな(笑)。

インカレ得点

9月11日(火)

インカレが終わりました。
学校対抗での得点結果…8位までが「シード権」を獲得です。

【男子】

1位 中央大 401
2位 中京大 362.5
3位 日本大 352
4位 法政大 293
5位 日本体育大 286
6位 明治大 231
7位 早稲田大 175.5
8位 筑波大 150.0
9位 近畿大 144
10位 鹿屋体育大 113
11位 山梨学院大 86
12位 国士舘大 40
13位 神奈川大 37
14位 関西学院大 36.5
15位 大阪教育大 34
16位 慶應義塾大 34
17位 同志社大 28.5
18位 東京大 17.0

【女子】

1位 鹿屋体育大 300
2位 日体大 288.5
3位 山梨学院大 288
4位 中京大 271.5
5位 神奈川大 235.0
6位 早稲田大 173.0
7位 筑波大 166.0
8位 日本大 164.0
9位 法政大 141.5
10位 同志社大 136.5
11位 立教大 102.0
12位 近畿大 92.0
13位 関西大 88
14位 明治大 79
15位 東洋大 69.0
16位 専修大 57.0
17位 東海大 45.5
18位 日本女子体大 45

今年最後の長水路屋外練習

9月9日(日)

今年最後の長水路屋外での練習…質を高めて実施。

メイン練習はこれ↓
SWIMーFr 8×50ー1’ Hard
SWIMーBr 16×50ー1’15” ①30Sprintー20E ②50Buildーup ③50Hard ④50Easy/Alt

ストローク数がいつものハードより3つ減って、しかもタイムが2~3秒速いです。
△△はストローク数でタイムに影響するタイプですので、今日は「おっshine」と思い、泳ぎに伸びが出てきたな!!って感じです。
レースでの手ごたえを予感させる泳ぎであり、練習でしたよ。

う~ん、練習はレースのように…って話したからかな。

でもって、今日の日差しで△△はまた一段と日焼け。
去年の黒さに近づきましたね(笑)。

明日は学校が終わってからそのままプールに直行、短水路練習です。

一方通行

9月8日(土)

強くさせたい、速くさせたい…選手を指導していて、思う気持ちはそれだけです。
それ以上のこともなく、それ以下のこともありませんね。
純粋にそう思っています。

だから選手を指導して37年以上すぎますが、過去の選手も現在の選手も、対話を大切にしています。
コーチから選手への「一方通行」は嫌いです。
お互いが人間である以上、選手は機械(マシーン)ではありませんからね。
練習やレースの水泳関係に限らず、学校のこと、家庭でのこと、友達のこと、たまには恋のことも、選手は話してくれることもあります。

強くなりたい、速くなりたい、という気持ちが選手にはあります。そのためには選手とコーチが同じ目的や目標そして夢を持たなければできないでしょう。そして理解しないと前には進めません。だからこそ対話が大切なんですね。
選手には「隠し事はないよ」って話していますので、けっこう何でも話してくれます。
だからコーチも、そのことに対して聞き入れて話してあげます。
たまには選手は無茶なことも言ってくれますが…(笑)。

数えきれない選手を指導してきて、そうやってきました。いや、そうやってきたと思います。
だから今でも選手OBや選手OGの皆と飲んだりしていますね。
また、結婚式にも呼ばれますし、子供が生まれると報告もありますね。
うれしいですよhappy01

そして今…

△△との練習は1年半以上すぎました。
「二人三脚」な気持ちでここまでやってきましたよ。
今は先のことが未定だが、この気持ちはこれからも続きます。
そうです、まだまだ「夢の続き」です。

今月末のレースで…
コーチを震えたたせるような「感動的なレース」をしてほしいsign03

アメリカからオファー

9月5日(水)

スポーツ報知より抜粋…

オリンピック400m個人メドレー銅・萩野にアメリカのフロリダ大学からオファー

 ロンドン五輪男子400メートル個人メドレー銅メダリストの萩野公介(18)に米国留学の計画が浮上していることが3日、分かった。世界王者のライアン・ロクテ(28)=米国=らを輩出した名門・米フロリダ大学に入学を打診されている。ロンドン五輪アメリカ代表男子チームのヘッドコーチ(HC)を務めた同大HCのグレッグ・トロイ氏(61)が誘ったもの。国内の大学も複数が獲得に動いており、日米争奪戦に発展しそうだ。

 高校3年で五輪メダリストになった萩野に、異例のオファーが舞い込んだ。手をあげたのはアメリカフロリダ大学。男子400メートル個人メドレー金メダルなどロンドン五輪で計5個のメダルを獲得したスター選手、ロクテを輩出した名門校だ。

 日本の高校生に注目したのは、ロクテの恩師でロンドン五輪のアメリカ代表では男子チームのHCを務めた同大のトロイHC。競泳初日の400メートル個人メドレーで08年北京五輪8冠の怪物、M・フェルプス(27)=米国=を破り3位に食い込んだ萩野の泳ぎを見て、五輪中に直接、勧誘したという。

 過去、日本から海外に留学したスイマーは多いが、高校生の段階で米国の大学が受け入れに動いたケースはまれ。しかも、競泳大国のトップコーチを動かしたのは、極めて異例だ。フェルプスやロクテの後継者に推す声も多く、「(フェルプスやロクテの)世界記録を破るのは萩野だ」と期待する競泳関係者もいる。

 16年リオデジャネイロ五輪で金メダルを目指す萩野にとって、大学進学が最初の岐路となる。複数の種目でメダルを獲得してきたロクテはあこがれであり、目標の選手。以前から語学の習得にも強い関心がある。

 一方、幼少期から所属した御幸ケ原SSは、成長の妨げとなる過度な筋力トレを避けるなど、計画的な練習でバックアップ。メダル獲得へつなげた。ロクテはトロイ氏の下で肉体改造を徹底。萩野にとって、練習や生活環境の変化はリスクを伴うのも事実だ。

 日本人スイマーが海外を拠点に五輪で活躍するのは難しく、北京大会後に渡米した北島康介もロンドンの個人種目でメダルを逃した。慣れ親しんだ環境で4年後を目指すか、リスクを承知で殻を破るか。国内外の大学も複数、萩野の獲得を狙っている。日米争奪戦の末、超高校級スイマーの進路は今月中にも方向性が決まる見通しだ。

いや~すごいことですね。
本当に今後の進路が気になりますよ。

短水路練習

9月2日(日)

久々に短水路で練習…。

メイン練習は…
SWIMーFr 8×50ー1’ Hard
SWIMーMix 6×100ー2’ Hard ①Fr②~⑤Br⑥Fr
SWIMーBr 8×50ー1’10” odd…25Eー25H even…25Hー25E

トータル5800mでしたが、△△はなかなかGoodな泳ぎをしていましたhappy01
アップから身体が浮いていて、楽な感じでしたからね。

アップといえば…
コーチの行うアップはいつもこれです。
SKPSーMix 400
SWIMーIM 8×50ー1’ STMx
長水路だろうと短水路だろうとサイクルは変わらない。
なぜ同じアップをするかというと…「あれ?キックの動きが悪いな」「身体にキレがないな」「おっ、水をしっかりとらえているな」など、同じことをすることで、その日の調子の変化が見れるからです。

まあ~多少変わることもありますが、SKPSは必ず行いますね。

で、練習途中で外を見ると「雨降りrain」。
△△は晴れ女らしいが、友達に雨女がいるらしい。
きっとその子が外出しているのか?近くに来ているのか?なんて話もしたり…

でも、コーチが練習内容や目的などを話しているときの△△の眼は真剣です。こっちが照れるくらいコーチを見ていますよ(笑)。
その真剣な眼があるから、コーチも真剣になってしまいますね。

そして午後からは…休みであったが、今日のスクールで担当コーチが休みとなり代行で指導するため仕事に直行。
1日プール三昧でしたね。

8月も終わった

8月31日(金)

真夏日が例年より多かった「暑かった8月」
ロンドンオリンピックで感動した「熱かった8月」

が今日で終わった。

明日からは9月ですよ。
何か今年の夏も早く通り過ぎたように感じるな。

そんな今日…△△の午前練習を長水路で実施。
ドリル練習前に、このごろ気になっていたフォームについて注意点を話す。
いや~、これが良かったのか?泳ぎが良くなったねぇ~lovely

メインの100mを4本、DPSでは各50mを14ストロークでまとめ、50mを12本のDPS&30mハード&BuildーupではDPSでの動きを維持できていた。
上体が浮いていて、リカバリーが素早くできていた。

△△に…
「目をとじて、水の音を聞いていると、その音が違うのがわかるよ」
「良い時には、ザバーからスーと音が消えていくんだな」
と話したら、
△△は「?…」、そして「そんなものなの?わかんない」で笑い顔(笑)。
ということで、「練習でできている泳ぎがレースでできれば良いんだな」と話した。

練習はレースのように…
レースは練習のように…
理解したのか?うなづいていたが…。



あっ、8月中に更新しようとしたが、9月に入ってしまったよ(笑)。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »