« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

ニュース

10月30日(火)

今日は仕事が休みで△△の練習予定だったが、△△が風邪気味なので練習は休み。
で、時間があったので、ここに行ってきた。Img_1807 Img_1812

いや~久しぶりです。
でも掘り出しものは…なかったな。

そして、いつも通る道を別の角度で撮ってみる。
また違った風景ですね。

Img_1805

あっ…
土曜日の飲みbeerFacebookこの話となり、アミが延々30分以上かけてコーチのiPhoneでの登録をしてくれた。
いや~前からしようと思っていたが、登録が面倒くさいのでしていなかったよ。
その間、飲みもなしで…アミ、ありがとうhappy01

ということで…コーチも「Face book」参加です(笑)。

現役続行

10月30日(火)

寺川選手が現役続行を発表した。

【スポニチより抜粋】
ロンドン五輪の競泳女子100メートル背泳ぎと400メートルメドレーリレーで銅メダルを獲得した寺川綾(27)=ミズノ=が、現役を続行することが29日、ミズノ関係者の話で分かった。来夏の世界選手権(バルセロナ)が当面の目標となる。
寺川は当初はロンドン五輪を集大成と位置付けていたが、五輪の好結果などを受けて気持ちが変わった。関係者は「1年、1年という形になる」と4年後のリオデジャネイロ五輪については未定とした。

オリンピックが終わると、引退する選手が目立つなかで「現役続行」ですか。
4年後となると31才ですからね。1年1年が勝負でしょう。
がんばってほしいものです。

5年ぶり

10月28日(日)

昨日の夜は…「五反田」のここで飲み会beerImg_1729

というのは…「さあ~仕事が終わり、帰ろうかな?」って思っていたところに、5年前まで教えていた「ユミ」から、「皆で飲んでいるから来て~」なんていう連絡が入ったのだ。
そこで「五反田」までGOdash

久しぶりに「ユミ」「アヤノ」「アミ」「トモミ」と会ったねhappy01
高校2年まで皆を指導していたので、5年ぶりでしたよ。
短大卒業して保育士になっている子、大学4年で就職決定した子、薬学部なものでまだ大学がある子、○○している子…皆、それぞれの生活が変わっても、コーチからは「あの頃と変わっていないな~」と思った。
懐かしい話(もちろん練習や大会のこと)や近況の話もあり、誰が一番先に結婚するかな?なんていう話で盛り上がりましたよ。

5年も過ぎてもこうして誘ってくれるなんてね「コーチ冥利」につきますね。うれしいことです。

そして、写真の撮りまくり(笑)…。
おっと、コーチではありません。皆ですよ。
残念ながら撮った画像をお見せできませんが、ほとんどの時間撮りまくっていましたよ。

今度は、当時の3年生も含めて集まりたいものですね。

誕生日

10月26日(金)

1日遅れではあるが…昨日は△△の誕生日。
コーチからは「ささやかなプレゼント」をすでに渡してあるが、やっぱりお祝いしないとねhappy01

ケーキ

おめでとうsign03

大きな目標にむけて、前進あるのみsign03

習わせたい習い事

10月26日(金)

「ケイコとマナブ」という雑誌がママさんたちに行ったアンケート結果

1.水泳
2.英語・英会話
3.ピアノ
4.そろばん
5.ダンス
6.書道
7.学習塾
8.サッカー
9.空手
10.料理

だそうです。

そして、今やっている習い事は…

1.水泳
2.体操・リトミック
3.英語・英会話
4.ビアノ
5.学習塾

いや~どちらも「水泳」ですね。

理由として
親自身も水泳経験があり、良い運動らなる
自分が水泳嫌いなので、子供には嫌いになってほしくない
学校のプールで困らないため
など、親自身の体験に基づく意見が多いようです。

水泳に関わる仕事をしていると、なんとなく「うれしい」ですよ。

ナースキャップ

10月23日(火)

こんな記事があった…Img_1728そういえば、たしかに「ナースキャップ」をかぶっている人が見当たらない。
「ナース」と言えば…このキャップがイメージ強いが、これも時代の流れかな?

コーチの教えた選手で「看護師」になっている子がいるので、聞いてみよう(笑)。

辰巳最後のレース

10月22日(月)

本当は昨日の書き込みする予定でしたが…スイマー(睡魔)がきて、ダウンしてしまいアップできませんでした。何か水泳用語があるな~。

日曜日は、Br選手△△がこのプールImg_1725辰巳で泳ぐ高校生として最後のレースが終わりました。
タイムは練習不足や風邪気味ということでしたので、それなりの泳ぎをしてくれれば…でしたよ。なにしろアップを見る限り、パワーdashがなかったね。Img_1716 レース前に「最後のレースだ、楽しんで泳いでこいよ!」って送り出しましたhappy01
△△は言葉少なく「ウン」ってうなづいていたが、きっと心の中では「あ~最後だな」って思っていたのでしょうね。

レース後、観覧席ではなく通路(電光表示板の後ろ)で△△をむかえた(こんなことはめずらしいよ…)。
△△:「思ったよりタイムが良かった。1週間練習していなく、風邪気味を考えるともっと遅いかな?って思っていた。」
コーチ:「そうだな、タイムはともかくここまで頑張ってきたことが大切なんだよ。今日はタイムについては何も言わないから。」
なんていう会話があり、最後は△△の笑顔が出ました。

そして戻った観覧席では、出会った6年前のことや当時のことなどなど話題になった。
ここまで「二人三脚」で△△とコーチで歩んできたが、過ぎ去る時間は早いな。

△△…

お疲れさん!

しばらくはレースとも離れ、受験対策です。
でも、まだ「サヨナラ」はありません。
次の目標達成のために、まだまたコーチとしてやることがありますからね。

3日間

11月19日(金)

水曜日…9:00~21:30
木曜日…9:00~22:30
金曜日…9:00~20:30

この3日間の勤務時間です。
朝5:30に起きて、帰ると23:00は回っている。木曜日は帰ったら翌日でした(笑)。

けっこう電車のなかで「居眠りsleepy」状態。

でも、子供たちを見ているとそんなことも忘れてしまう自分がスゴイなhappy01
選手練習での朝練に比べたら…

楽ですね。

明日は8:00出勤。
そして日曜日は△△のレースで辰巳へGOdash

時間的には充実しすぎています(笑)。

無題

10月16日(火)

書きたいことがあるが…疲れてかけませんcoldsweats02

ほな、寝ますsleepy

久しぶりの練習

10月14日(日)

テスト勉強で中断していた△△の久しぶりの練習を実施。まあ~彼女も受験生なもので…。

2週間ぶりに水に入ったので、泳ぎがどんなものか?なんて思いつつ定番のアップから始まった。
う~ん、ちよっと身体が重いかな?おっと、体重のことではありません、泳ぎのキレのことです(笑)。

SWIM、KICK、PULLを3セット。KICKはさほど悪くなっていない。

メインの前に…
コーチ「泳いでどんな感じ?」
△△「腕が水をかききれていない」
と、こんな会話。
おっ、わかっているね。とコーチは口には出しませんでしたよ。
コーチが言うより本人が自覚していることが一番だものねhappy01

その反面、KICKは良く動いていた。
メインではKICK重視の練習を8セット実施。
コーチ「SWIMのときのKICKのけり数とKICKだけで泳いだときのけり数が同じだよhappy01
△△「winkw(゚o゚)w」
コーチ「レースではキックだけで泳いだら?」
△△「???…coldsweats01
それだけ腕が動いてなかったということですな。

現状のなかでどのくらい身体が動かせれるかを練習で話していたが、思ったより良いと感じたようだ…と終了後△△のコメント。

来週の日曜日は、△△にとって高校生としての最後の辰巳でのレース。何しろ辰巳が工事に入り、来年8月まで大会が開催できないもので…。
短水路のレースです。思い切ったレースをしてほしいものです。

世界水泳を東京で…

10月11日(木)

2019年の世界水泳選手権を、東京で開催招致申請することを日本水泳連盟が決めた。決定は来年7月に国際水泳連盟の会議となる。日本で世界水泳選手権が開催されれば、2001年(福岡市)以来となる。
翌年の2020年には、オリンピック、パラリンピックの招致もあり何かと話題が今後出てきそうだ。 

競泳ワールドカップ

10月9日(火)

△△はテスト勉強があり練習はなしということで、日曜日と月曜日は久しぶりに何もなく、のんびりした2日間で休みでした。
でも何か気がぬけてしまいそうでしたね。
やっぱり△△の練習をしている方が充実しますよ。

さて、各地を転戦する短水路の「競泳ワールドカップ」が始まり、すでに2戦が終了したが、和製ロクテとフェルプスのような活躍を高校生の二人がしています。

以下その成績です…

FINA/ARENAワールドカップ
第1戦ドバイ大会(2012年10月02日~10月03日)
初日
男子400m個人メドレー 瀬戸大也(JSS毛呂山) 4:02.64①
男子200mバタフライ 瀬戸大也(JSS毛呂山) 1:51.71② 高校新
男子400m自由形 萩野公介(御幸ヶ原SS) 3:40.77① 高校新
男子200m平泳ぎ 瀬戸大也(JSS毛呂山) 2:05.72② 高校新
二日目
男子200m自由形 瀬戸大也(JSS毛呂山) 1:44.69④
男子100mバタフライ 瀬戸大也(JSS毛呂山) 失格
男子200m個人メドレー 瀬戸大也(JSS毛呂山) 1:53.90②
男子200m背泳ぎ 萩野公介(御幸ヶ原SS) 1:51.04② 高校新

第2戦ドーハ大会(2012年10月06日~10月07日)
初日
男子400m個人メドレー 瀬戸大也(JSS毛呂山) 4:02.51①
男子100m背泳ぎ 萩野公介(御幸ヶ原SS) 50.92③ 高校新
男子200mバタフライ 瀬戸大也(JSS毛呂山) 1:51.30① 高校新
男子200m平泳ぎ 瀬戸大也(JSS毛呂山) 2:04.87① 高校新
男子100m個人メドレー 萩野公介(御幸ヶ原SS) 52.86④ 高校新
二日目
男子1500m自由形 瀬戸大也(JSS毛呂山) 14:48.97②
男子200m自由形 萩野公介(御幸ヶ原SS) 1:44.36④ 高校新
男子100m平泳ぎ 瀬戸大也(JSS毛呂山) 58.60③ 高校新
男子200m個人メドレー 瀬戸大也(JSS毛呂山) 1:54.78③

高校新続出!!しかも各種目で…
近いうちに「日本新」の声が聞こえそうな勢いです。

今日

10月5日(金)

気がついたら…10月も5日が過ぎたhappy01
めっきり「涼しく」なったなあ~とつくづく思う今日である。

なんか「顔本」ふうな今日のブログの書き込みだ(笑)。

世界大会13連覇

10月2日(火)

台風一過の昨日はスッキリと晴天sign03青空が続いていた。Img_1672これも青空の中でハッキリと姿を見せていた。Img_1671こういう日は気持ちも良いねhappy01


さて…レスリング吉田選手がスゴイ記録を立てたようだ。
以下「朝日新聞」より引用。

レスリングの女子世界選手権第2日は28日、カナダ・ストラスコナカウンティであり、55キロ級の吉田沙保里(29)=ALSOK=が決勝でヘレン・マルーリス(米)を破り、10連覇を果たした。04年アテネ、08年北京、12年ロンドンと3連覇した五輪と合わせ、世界大会13連覇を達成した。男子グレコローマン130キロ級のアレクサンドル・カレリン(ロシア)が、1988年ソウル五輪から99年世界選手権まで五輪3大会、世界選手権9大会を制して記録した12連覇を上回り、史上最多記録となった。

 吉田は2002年の世界選手権で初出場初優勝を果たして以来、五輪と世界選手権(08年と12年は同年開催)で負けなし。五輪、世界選手権の連勝記録も、カレリンを1勝上回る歴代最多の62となった。

世界大会13連覇ですよ…
こんな偉業は他のスポーツではないだろうね。

0秒07差

10月1日(月)

今シーズン最後の長水路大会Imga4062が昨日で終わった。
△△が出場したフリーリレーは設定タイム以上、メドレーリレーは設定タイム内でともに優勝。
しかし、個人種目は0秒07というタッチ差で2位でした。
最後のタッチのところですが…Imga4067手前の△△の頭が残っています。そのため身体が前に伸びきらず(当然腕が前に伸びていません)タッチが遅れましたね。
0秒07差なんて「まばたき」の時間内ですが、競泳にとっては大きな時間なんですよ。

朝のアップでは、土曜日の泳ぎの件があったので泳ぎの微調整を行い、スタートとゴールタッチに注意をすることを話しました。
またレースでの指示は、土曜日のレースより2秒上げることストローク数を2つ増やしてテンポアップをすることの2点でした。

実際レースでは、前半負けていました(ストローク数は設定どおり)が、後半からテンポアップができてラスト5mで並んだが…このタッチ差でしたね。
タイムは約2秒上げましたよ。

コーチの指示どおりのレースができたことは△△の努力ですし、誉めます。
しかし負けたことはコーチの「力不足」でした。

ちなみに…今回優勝した選手には、昨年この大会でタッチ差で勝って優勝しています。
同じようにタッチ差でリベンジされましたね。

これで長水路のレースが終わりましたが…こんなこともあり、コーチとしては△△にやり残したことがたくさんある。
まだまだ夢はあきらめていません。
まだまだ夢の途中です。
それは、1年7ケ月前コーチに練習を見てもらいたいとして志願してきた、△△に対してのコーチとしての責任ですからね。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »