« 時間の大切さ | トップページ | 3月が終わった »

高校最後の練習

3月30日(土)

久しぶりの長水路練習、しかも△△にとって高校生として最後の練習を今日行った。
高1の1月、コーチに練習を見て欲しいとの連絡があり、あれから2年と2ケ月…早いものです。
思えば、中1のときに某スイミングに所属していながら全国JOのタイムが切れなくて、7月に「一週間コーチの練習をしてください。JOのタイムを切らせてあげますよ。」って話したことがある。
予選では予想以上のタイムを出して突破したね。まあ~皆の応援もあったし、それが△△の後押しをしたこともあったよ。

そして3年後の高1の冬、練習についての相談があってから1ケ月後から練習を見ることになった。
当時、同じスタイルの中学生○○も理由あって指導していたので、約1年ばかりいっしょに練習をすることがあった。○○は何とか関東まで導くことができ、その後は△△とのマンツーマンでの練習。
この2年間、△△の夢はコーチの夢でもあったし、同じ夢に向かって練習したね。
練習ではいろいろなことを話し、それが効となり練習への取り組み方や気持ちが前向きになったようだ。
きっとこの二人三脚で歩んだ2年間は、△△にとって大きな財産となったしコーチも自負している。

4月から大学生となるが…コーチとしては、まだやり残したことがある。夢は捨てきれないね。

△△にとって高校生と違う生活が始まるが…今の時間を大切にして、前を向いて進んでほしい。
今日の練習後に今日まで歩んだ足跡をプレゼントしたが、コーチの贈る言葉を忘れないでほしいね。

« 時間の大切さ | トップページ | 3月が終わった »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539802/57069781

この記事へのトラックバック一覧です: 高校最後の練習:

« 時間の大切さ | トップページ | 3月が終わった »