« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

雑誌に掲載された

5月29日(水)

競泳日本代表メンバーが…51jmmpajml__sl160_

5月28日発売の「VOGUE JAPAN」7月号に掲載された。

これがその写真です。Vj167_0528

なんか皆モデルのようですね。

ジャパンオープン

5月27日(月)

昨日は20時には寝てしまい、今日起きたのが5時。9時間睡眠(笑)だった。
平日なら20時は、仕事中か帰りの電車の中。そう思うと…何やねんって感じ。

さて、ジャパンオープンが終わりました。Photo
記録は低調、世界水泳代表組も負ける種目があった。
まあ~今の時期、世界水泳にむけて強化中ですから、こんなものでしょうかね。
でも、決勝進出できなかった選手(B決勝ははたしたが…)が数名いました。
ちょっとこれはまずいのではないかな?
いくら疲労困憊でも決勝レースで泳いでほしかった。と思うのはコーチだけですかね。

世界水泳代表組は今日からまた合宿です。
7月の世界水泳では金メダル期待します。

どっち?

5月23日(木)

がんばることができるのも、なまけることができるのも…自分自身。
そして、その結果
よろこぶことができるのも、かなしむことができるのも…自分自身。

さあ~どっちを選ぶ?

知っていた?

5月22日(火)

この寒さ?で鼻風邪?になりました。
昨日は朝から鼻をかみすぎていますよ(笑)。

さて、今日はこんな話題というより知っていた?
賞状や証書の類を見ていると、その文面に句読点のないことを。

slooProImg_20130520060714.jpg

日本語には元々、句読点は存在しませんでした。識字教育の進んでいく歴史のなかで、句読点はどんな人にでも文章の切れ目がわかりやすいように付けられるようになってきた経緯があるんですね。ニュアンスとしては「ほら、こうして句読点があれば読みやすいでしょう?」という先生的スタンス。ですので、相手に敬意を示すべき挨拶状や賞状といった文書では句読点を用いることは失礼にあたるのです。

慶事の挨拶状など、喜ばしい出来事は続いた方が良いので、区切りをつけないという意味合いでも句読点は用いない方が好ましいとされています。

相手に敬意を示すべき挨拶状や賞状といった文書では句読点を用いることは失礼にあたる

ただし、あくまでもこれらは建前。厳密に使ってはいけないというのではなく、こういう歴史的な経緯があるので句読点の使い方には気をつけた方がいいのかも・・・という程度の認識で大丈夫だと思います。ちなみに「読みやすくすること」が句読点の役割であることを考えれば、段落下げも同じ意味合い。賞状や証書の文書が一文字下げることなく、文頭揃いで始まっていることも相手に対する敬意であることを知っておくと、書類の読み方も面白くなるかもしれませんね。

コピーライター西端の「コトバノ」より抜粋

なんとも言えない

5月16日(木)

「タチヨタカ」という鳥です。メキシコ南部から中南米にかけて生息していますが、なんとも言えない表情をしています。
Photo                うつらうつら?

Photo_2                まじめな顔?

Photo_3                ふざけていません

 Photo_4                りりしい顔(笑)

円の面積

5月15日(水)

円の面積の出し方って知っていますすね。
でも、何でそうなのか?

すごくわかりやすい説明です。
興味ある人はどうぞ↓
http://music.freespace.jp/yoshi216/en-menseki.html

久々の水泳ネタ

5月13日(月)

今夏の世界水泳に合わせるかのように、水泳アニメがテレビ放映されるらしい。

Photo
詳しくは↓
http://iwatobi-sc.com/

興味ある人は見てください。

ブログアクセス数

5月6日(月)

平日はともかく、土曜日や日曜日そして祝日になると…ブログへのアクセス数が、ぐ~っと減る。
このGWは一桁だったよ。
皆出かけていたのかな~happy01

子供の日

5月5日(日)

子供の日…昨日、生徒達に「子供の日って明日だけど、大人の日ってないな~」と話したら、「母の日や父の日があるよ」って言われた。
たしかにある意味「大人の日」かも…。
すかさずコーチは「おばあちゃんの日やおじいちゃんの日ってないな」って言った。
即答あり。「誕生日があるよ~」って…。

こんな会話を楽しむコーチです。

なんか△△の練習から離れてしまうと、競泳コーチを忘れてしまいそうbearing
水泳ネタが少ないな(笑)。

5月

5月1日(水)

5月です。
新学年、新入学、新社会人となった皆さん、早1ケ月が過ぎましたよ。
慣れてきたと思いますが…
これからが本当のスタートですね。

コーチが数年前まで教えていた選手たちも、大学3年や4年となった人、今年社会人になった人、社会人2年目の人など多数います。

そして、かって教えた平泳ぎ選手○○は高校2年で今や陸上で頑張っていますし、もう一人の平泳ぎ選手△△は大学1年となり、今日から合宿です。

皆それぞれの人生を歩んでいます。

時々会う人もいますが…
何年後には皆で会いたいものですね。

あっその時はコーチも○○才かな(笑)。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »