« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

100年前

8月29日(木)

100年前の日本の様子…写真画像ですが、すばらしいです。当時はカメラなんてなかった?普及していなかった?と思うので外国人が撮影したのでしょうね。

哲学ニュースより~

PhotoPhoto_2

Photo_3Photo_4

Photo_5Photo_6


Photo_7Photo_8

着物姿が何とも言えない。女の人(女の子?)なんて今と変わらないねぇ~…。















新記録

8月27日(火)

昨日のアクセス数で新記録達成!!
とうとう100を超え…117でした。

何が?どうして?

ちなみに平均アクセス数は17~18ですからね。
一部の人にしか教えてないからかな?

皆さんヨロシクhappy01

区民大会

8月26日(月)

昨日の江東区民水泳大会…今までの暑さがどこに行った感じの中で開催。Img_2862_4タッチ板、電光計時装置、長水路公認プールという環境は、区や市町レベルではなかなかありません。こんな条件のなかでレースできることを感謝ですね。

さて今回は、昨年に続いて「総合優勝」をひそかに狙っていましたが、結果は「総合2位」。Img_2872Imga4100_6女子参加者が例年に比べると少なかったことが最後まで響きました、。

でも、参加者の奮闘や応援がありヒートアップ。特に最後の男子200mフリーリレーは、タイムレース決勝で2組目の出番。1組のトップタイムを超えないと「優勝」はない。
結果…2秒1差で「優勝」。この種目はけっこう「優勝」しているので、ゆずれませんね。

年1回のこの大会には、コーチの教えた選手たちが集まり(なかには40才台もいます…)、楽しんでいます。今回は初参加者や数年ぶりの参加者もいました。

セイ〇、サ〇、クル〇とは6年ぶりに会い、変わらない様子。Img_2867_4こんな場所で、こんな風に、レースを見れる、応援できるなんて6年前には思っていませんでしたね。
セイ〇に話したら、笑いながら同じように思っていたようです。
クル〇には、返す物を6年ぶりに返すことができました。「一生の宝物だよ」って言ってくれたことが嬉しいです。

3人とも泳ぎは変わっていませんでしたね。
セイ〇はパワーこそなくなっていたが、教えたフォームが崩れていません。
サ〇はキックが力強かったです。現役のときに「キツク命だ」と話したことを守っています。
クル〇はスピードはなくなっていたが、大きなストロークはそのままでした。

ところで…終わったあとの「打ち上げ会」には、この3人も含めて皆参加。そしてレースに出なかった者も参加。
〇〇〇と〇〇の△△発表があり、コーチにとっては2組目の教えた選手同志の出来事です。
現役時代、コーチにたたかれたことで話が盛り上がり、「あれ!そんなことをしたっけ」ということになったが、今では許せますね(笑)。
セイナや〇オ、〇〇〇などは声を大にして話していました。

これが終わると夏も終りかな?って毎年思います。
また来年も皆さん集まりましょうね。

94

8月22日(木)

ブログへのアクセス数…2日連続の90超え。
しかも今日は、ある時間帯への集中ではなく各時間帯に分散しての数字。

初の100超えなるか?…です。

99

8月22日(木)

この数字…昨日のブログのアクセス数。
知っている人しか知らないこのブログでこの数字は過去最高かな?記憶にありません(笑)。

でも…99という数字が何とも言えませんね。
あと一つで「100」ではないですか?

良かったら…

8月21日(水)

FINAの世界水泳バルセロナです。
選手の表情や様子などスロー再生されており、なかなかなものです。
興味ある方はどうぞ…。

http://youtu.be/y6kDgVG_oOc

帰省(その5)

8月19日(月)

田舎の様子を公開してきましたが、最終です。

いろいろな風景をまとめて…

Img_2843Img_2621


Img_2703Img_2709


Img_2705Img_2711


Img_2740Img_2788


Img_2800Img_2837

来年の夏も帰省できるか不明ですが、やっぱり自然が良いね~。
癒されますよ。

皆さん、どんな風に感じましたか?














帰省(その4)

8月18日(日)

自然たっぷりな周辺の様子。

まずは小川シリーズ。
Img_2631Img_2755

Img_2847Img_2757
こんな小川がところどころにある。

そして天然記念物の〇〇〇(何だか忘れた…笑)がいる、高さ数十mの崖。
Img_2791Img_2796

Img_2795Img_2794
この先、道はありますが、自然のなかを通ってしまう。

河原の様子。
Img_2761Img_2767

Img_2771Img_2773

Img_2774Img_2775


Img_2777Img_2778


Img_2783Img_2787
当時はこんなように整備されていなかった。石ころや草花が茂り、台風では増水していた。

リンゴ畑、ブドウ畑。
Img_2843Img_2760


いや~自然いっぱいです。
故郷は良いですね~。心が落ち着きますよ。

続く…


































帰省(その3)

8月17日(土)

その3は田舎の近所の様子。

Img_2632
家の前の道ですが、当時はジャリ道だった。いまではアスファルトで整備され、ここにも時代の流れを感じます。

Img_2679
都会では見ることがない「火の見やぐら」。もっと高く思えた物も今では低く感じますね。

Img_2752Img_2682_2

Img_2684Img_2681
すぐ近くにある公園です。コーチの親族であった人の実家の跡地ですが、今は土地を寄付して公園になっています。

Img_2806Img_2811
歩いて10分ほどで、こんな所もあります。

Img_2835
このようなブリキの看板も田舎でしか見れないよ。

Img_2654
この丘のような物は、当時は山のような高さだったと思う。目線の違いだな。

続く…











帰省(その2)

8月16日(金)

その2は、コーチの通った小学校の様子。
時代は流れ、当時と変わった所が目立つなか、そのままである物もありました。
何やらタイムスリップした感じでしたよ。

Img_2824_3
今では鉄筋コンクリートの校舎ですが、当時は木造でした。

Img_2715_2
今も変わらない校庭への入り口。

Img_2718_2

Img_2732_2
都会ではありえない広い校庭。たしか1周400m、直線で100mのトラックが取れたはず。運動会では、この周りが児童や親でいっぱいでした。

Img_2733_3
当時と変わらないプール。25mあり、奥には水深の浅いプールがもう一つある。
今思えば、コーチの水泳人生の原点だった場所なのかな。
小4頃までは水泳の記憶がなく、どのくらい泳げていたのかな?
小6で1級を取ったことを覚えています。たしか100mだったと思いますが、水泳帽に黒線2本入りました。


Img_2724_2
学校の位置を示す。海抜499.9m?あと10cmで500mではないか(笑)。

Img_2727_2


Img_2726_2
校歌が刻み込まれていたが、当時もあったような記憶がある。

Img_2731_2
こんな物がある。都会の小学校にはないと思いますよ。

Img_2728_2
校庭から見えるこの山は変わっていません。

続く…

帰省(その1)

8月15日(木)

今年亡くなった父の初盆のため、13日から15日まで帰省した。
水泳シーズンの夏に帰る田舎は30数年ぶりということで、懐かしさを感じたものだ。

ということで、コーチの田舎の夏を何回かに分けて公開します。
まずはその1です。

時期的に渋滞予想あるので、今回は新幹線で帰省。Img_2602_2


Img_2603

長野に到着。Img_2607_2


ここから乗り換えて…。

Img_2609


Img_2610


Img_2611

到着、無人駅です…東京から3時間で来てしまう。車だと渋滞に巻き込まれたら5~6時間かかるだろうな。Img_2617_2





Img_2856しかもこの本数です(笑)。

迎えてくれる故郷のこの山はいつまでも変わっていませんでした。Img_2619

続く…










処分

8月15日(木)

1年生水泳部員が大会打ち上げ飲酒で死亡した筑波大学。
水泳部は激しい処分となったようだ。

四年生全員の就職内定取り消し、水泳部の活動当面1年間自粛で関東学生、全国国公立と日本学生も不出場らしい。
インカレを目指して頑張っていた4年生や他の部員はとばっちりを受けたようだ。

関東学連でも男子は1部から4部、女子も1部から2部への降格らしい。

学生のみなさん、いくら勢いとはいえ未成年者への飲酒はダメですよ。

帰省

8月13日(火)

今年亡くなった父の初盆のため、長野に帰省。
渋滞があるため新幹線で来たが、約90分で到着。おそらく車だと5時間きるだろうな。

iPhoneから送信

辰巳リニューアル

8月12日(月)

昨日は…辰巳のリニューアル記念イベントのお手伝い。Img_2588
リューアルした辰巳を公開しますね。

その1…電光掲示板が漢字表示&カラーとなった。Img_2572_2その2…ロッカーが新しくなった。Img_2574その3…サブプールの床が変わった。Img_2571その4…海側プールサイドのカーテンが自動で上下するようになった。ちなみに今までは手動で作業、全部上にあげるには2時間かかったそうですよ。

まだ他にもあるようですが、こんなところですかね。

ということで、Img_2595こんな様子です。











世界水泳終わる

8月5日(月)

最後にやってくれましたね。
おめでとう!!


(毎日新聞より)

今回の世界水泳は…
オリンピックメダリストがメダルを取れないというレースが目立ったな。
しかも4位が多すぎ!!

課題だね。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »